催し情報
{
「竹ちゃんのおしゃべりサロン」改題

竹ちゃんの情報ファイル

6月19日 6月20日
街かど情報 

亀崎中1年生が地域の魅力学ぶ
5カ所訪ね総合学習

◎半田市の亀崎中1年生178人が7日、地域の魅力を学ぶ総合学習を受けた。亀崎や有脇地区など、学区内の5カ所を訪ねて歴史や文化を学んだ。

 
6月17日 6月18日
中日写協情報

☆大府支部5月例会成績
☆大府支部撮影会「木曽三川公園を写す会」成績
☆愛知製鋼支部5月例会成績



展示会情報

写真展 「知多のチョウ」
知多の野山を舞う宝石たち
7月6日(金)~8日(日) 雁宿ホール 第1・第2会議室
展示者 宮原一明




6月15日 6月16日
催し情報 

「社会を明るくする運動」
来月 映画「手紙」上映 半田

◎社会を明るくす運動半田市推進委員会(委員長・榊原純夫市長)と半田保護司会、半田南ロータリークラブは7月7日午後1時から、同市のアイプラザ半田で映画「手紙」の上映会を開く。

推進委員会が会合 作家の講演も
◎社会を明るくする運動半田市推進委員会は11日、半田市役所で会合を開いた。保護司や更生保護女性会の会員ら約100人が出席した。
明治期に同市鴉根地区につくられた民間の更生保護施設「榊原弱者救済所」に関する著書のある作家、西まさるさんの講演もあった。

 半田市政情報

両病院のあり方議論へ
常滑市・半田市 協議会立ち上げ

◎半田市立半田病院の移転先が常滑市民病院の東約3㌔地点に決まった事を受け、半田、常滑両市は両病院の経営形態などを話し合う常滑市・半田市医療提供体制等協議会」を立ち上げた。1日付。12日発表した。

6月13日 6月14日 
演奏会情報 

半田・雁宿ホールに17日 楽しい音響く

尾張知多の愛好家ら ウクレレフェス開催
◎第7回ウクレレフェスが17日正午から、半田市の雁宿ホールで開かれる。尾張・知多エリアで活動するウクレレクラブの会員ら約100人が出演する。

市民管弦楽団が親子向け演奏会
◎半田氏を拠点に活動する半田市民管弦楽団は17日午後2時から、同市雁宿ホール出親子向けの演奏会「ファミリーコンサート」を開く。

催し情報 

空襲史研究 金子さん
米軍資料もとに講演
半田空襲と戦争を記録する会

◎半田市民らでつくる「半田空襲と戦争を記録する会」の戦争と平和を考えるつどいが10日、市雁宿ホールであり、元教諭で空襲史研究者の金子力さん=春日井市=が講演した。

6月11日 6月12日
歌謡まつりイベント
 
第20回 梓夕子 ふれあい歌謡まつり
6月17日 アイプラザ半田



中日 週年連載 

柊の園に集いて
~半田f高校100周年~

第1部 歴史
 ④軍事教練
戦争一色 授業少なく

6月9日 6月10日
博物館情報

館蔵品展
「書」
6月9日(土)~7月1日(日)

新美南吉情報

第6回 今年の夏も本物のホタルに会えるよ
「南吉さんの蛍まつり」
6月22日(金)・23日(土)


6月7日 6月8日 
写真展情報

第16回白山写友会写真展
6月15日(金)~17日(日)
雁宿ホール 2F 第1第2会議室




中日写協情報 

☆南知多支部5月例会成績
☆南知多支部5月例会成績(自由)
☆阿久比支部春の撮影会(長野市伊那市)

6月5日 6月6日
観光情報

半田PRの観光名刺
リニューアルし販売


◎半田市が街の観光名所をPRするために作成している観光名刺のデザインが5年ぶりにリニューアルされ1日、販売を始めた。
山車や醸造蔵の写真などが盛り込まれた「山車・蔵・南吉・赤レンガ」と、昨年10月に行われたはんだ山車祭りの写真を使った「山車まつり」の2種類で、販売用に合計1800セットさくせいされた。



 
市報・広報

はんだ市報
2018 6月1日 №1470





広報 いなざわ
2018 6月号 №1163


6月3日 6月4日
はんだ山車まつり情報

半田山車祭り保存会総会
新会長など選ぶ


◎半田山車祭り保存会総会が31日夜
、半田市雁宿ホール出あり、昨年度の事業報告と決算、本年度の事業計画と予算などを承認した。
市内10地区の山車組から選任された役員ら120人が出席。
人気5年の役員選任審議もあり、新会長に事務局長の加藤順三さん(56)=同市仲田町=を選んだ。

半田市政情報

災害へ備え 取り組み真剣
放水正確さ競う
半田で消防操法大会
◎半田市消防操法大会が3日、同市東洋町の市職員駐車場で開かれ、消防団員たちが日ごろのくんれんの成果を披露した。

6月1日 6月2日
中日写協情報 

☆半田支部5月例会成績
☆常滑支部5月例会成績
☆東浦支部5月例会成績
☆阿久比支部5月例会成績




 



 街かど情報

有脇地区住民らに市長賞
半田市フラワー審査
作品写真の展示始まる

◎花壇のデザインを競う半田市フラワーコンクールの入賞10作品の写真展示か1日、市役所1階ロビーで始まった。29日まで。
最高賞の市長賞には有脇地区の住民らでつくる有脇真古酌薬師水再生委員会の花壇が選ばれ、5月25日に市役所で表彰式があった。



  

  
5月31日  プライベイトルーム 

竹内こうじのfaacebookより

半田市文化協会評議員総会に出席

   
 5月29日 プライベイトルーム 

八満会のバスツアー  能登・輪島の1泊2日の旅
5月27日(日)・28日(月)



5月30日   催し情報

立川流建築部門設立記念
第19回 立川展
4月28日(土)~6月3日(日)
立川美術館


 5月27日 街かど情報 

願いや悩み 癒やす住吉画
神社宮司の妻・横地さん 半田で作品展
◎半田市宮路町、住吉神社の宮司横地晏重さんの妻愛子さん(80)が描いた、水墨画に独自の彩色を施した「住吉画」の作品展が22日、半田市榎下町の半田赤レンガ建物で始まった。27日まで。

5月28日   
街かど情報

半田の文化に貢献
1団体と1人表彰
半田市文化協会

◎半田市文化協会の文化賞と文化功労章の表彰式が26日、市雁宿ホールであった。
文化賞には半田出身の明治時代の文豪、小栗風葉の業績を後世に伝える「小栗風葉をひろめる会」が選ばれ、代表の小栗忠彦さん(71)が文化協会の山田晃会長から表彰状を受け取った。

 5月25日 街かど情報 

知多四国 巡って切り絵
半田で山崎さん作品展

◎南知多町師崎の切り絵作家、山崎修さん(71)が知多四国霊場を巡って制作した切り絵の作品展が半田市のアイプラザ半田で開かれている。31日まで。

 5月26日  中日 週年連載

柊の園に集いて
~半田f高校100周年~

第1部 歴史
 ③新美南吉
作品への自信 刻む

5月23日  中日 週年連載 

柊の園に集いて
~半田f高校100周年~

第1部 歴史
 ②校章や校歌のヒイラギ
土地の象徴 思いはせ

5月24日   中日 ちた特報 ニュースのつぼ

新半田病院 アクセス課題
市期待の「環状線」は開通未定

◎半田市立半田病院の移転先が市の西側、半田運動公園(池田町)に決まり、市東北部からのアクセスが課題に浮上している。市は、阿久比町を挟んで市の東北部と中心部をつなぐ都市計画道路「環状線」の開通に期待を寄せる。だが、該当区間は半世紀余にわたって手つかずのままで、移転開院予定の2025年までの開通は困難な状況だ。

5月21日  赤煉瓦倶楽部半田情報

中日 東濃版掲載

妻木頼黄の功績学ぶ
半田赤レンガ建物を見学


 5月22日  写真展情報

ふる里を撮る会
2018.亀崎潮干祭写真展
6月15日(金)~17日(日)
亀崎公民館ホール



 5月19日 市町政情報

架け替え引き続き要望
衣浦大橋 トラス橋で同盟会
◎半田市と高浜市を結ぶ衣浦大橋の整備促進期成同盟の総会が14日、半田市雁宿ホールであり、衣浦港周辺の15市町の首長ら70人が出席した。

5月20日   赤煉瓦倶楽部半田情報

妻木頼黄の生い立ち学ぶ
半田赤レンガ建物 岐阜・土岐市の住民ら

◎岐阜県土岐市妻木街の地元住民らでつくる「妻木城址の会」の26人が16日、半田市榎下町の半田赤レンガ建物を訪れた。開催中の建築家妻木頼黄(1859~1916)の特別展を見学し、頼黄の生い立ちや功績を学んだ。この日は、赤煉瓦倶楽部半田の馬場信雄理事長(70)が展示を解説。会員はパネルなどを熱心に読んで頼黄の功績を学んでいた。

5月17日  半田市議会情報 

半田市議会
新議長に 嶋崎氏
副議長は渡辺氏


5月18日   半田市議会情報

①議  長    嶋崎昌弘
②副議長    渡辺昭司
③監査委員   沢田  清
④総務委員会    委員長 鈴木 好美
⑤文教厚生委員会 委員長 竹内 功治
⑥建設産業委員会 委員長 岩田 玲子
⑦議会運営委員会 委員長 鈴木 幸彦
⑧政治倫理委員会 委員長 山田 清一 

   
①      ②     ③     ④
   
⑤      ⑥      ⑦     ⑧
 5月15日 中日 週年連載 

柊の園に集いて
~半田f高校100周年~

第1部 歴史
 ①旧制第七中の創設
教育熱心 地域の悲願

 5月16日  中日知多版コラム

●デスク席から
「半田高校」
半田支局長・都築修


5月13日  半田赤レンガ建物情報

赤レンガ建物
リアル謎解きゲームⅡ
3月17日(土)~5月6日

 5月14日  催し情報

半田大衆演芸くらぶ
第11回 酒蔵寄席
6月9日(土) 国盛 酒の文化館


5月11日  名古屋展示会情報 

企画展 タイムスリップ1918 大正の名古屋
~米騒動絵巻に見る100年前のモダン都市~
6月1日(金)~7月16日(月・祝)
徳川美術館・名古屋市蓬左文庫

 5月12日  演奏会情報

半田市民管弦楽団
2018 ファミリーコンソート
オーケストラで名曲で振りかえる
学校の音楽授業

6月17日(日) 雁宿ホール

5月9日    5月10日  
5月7日  プライベイトルーム 

竹内こうじのfaacebookより

長女、世界こどもサミット(安城会場)に参加

5月8日   
5月5日  プライベイトルーム 

竹内こうじのfaacebookより

長男、亀崎潮干祭 梶棒に


←は孫のT 高校1年生になった今年から梶棒
 5月6日  赤煉瓦倶楽部半田情報
5月3日 
街かど情報

宮彫り「立川流」を紹介
半田 建築図面並べ特別展

◎江戸時代から伝わる宮彫りの流派「立川流」の建築図面などの特別展「第19回立川展」が、半田市亀崎街の立川美術館で開かれている。6月3日まで。

 5月4日 2018 山車祭り 春まつり 

砂浜行く山車 よいさよいさ
半田・亀崎潮干祭

◎愛知県の知多半島で繰り広げられた春の山車祭りを締めくくる国重要無形民俗文化財「亀崎潮干祭」が3日、半田市の亀崎地区で始まった。4日は午後2時ごろから海浜の曳き下ろしはある。



 

5月1日
歌謡ショー情報 

紫歌謡フェスティバル2018春
4月30日(月・祝) 雁宿ホール




 
梓 夕子                     水田 竜子
 
真木柚布子                   山本リンダ
 5月2日  赤煉瓦倶楽部半田情報

読売新聞 愛知 名古屋圏 掲載
5月2日付





 
 展示会場                 右・馬場理事長 左・読売 荒川記者

 
右・村井眞哉さん 左・馬場理事長      村井さん作品
4月29日 4月30日
市報・広報 

はんだ市報
2018 5月1日 №1469

 市報・広報

広報 いなざわ
2018 5月号 №1162


4月27日 4月28日
講演会情報

半田市立博物館
友の会総会記念講演会
5月13日(日) 午前11時~12時


☆演題  「赤レンガ建物を創った人々をたどる」
☆講師  馬場 信雄氏 (赤煉瓦倶楽部半田 理事長)

グループ紹介

私の所属しているグループ①
乙川健康体操フラワー
活動場所 乙川交流センター ニコパル

4月25日 4月26日
プライベイトルーム

ヱビスビール記念館(サッポロビール博物館)訪問
☆4月25日、赤煉瓦倶楽部半田・馬場信雄理事長と、ヱビスビール記念館を訪問しました。先に訪問したアサヒプロマネジメント㈱資料室の鈴木芳彰氏・角藤隆之氏も同行されました。
ブランドコミュニケーター・川内あゆみさんの案内で、館内見学をした後、サッポロビール博物館学芸員・森伸一氏を交えて、歓談しました。

 

   



地域情報

中日新聞「東濃版」掲載

土岐市妻木町にゆかり
建築家・妻木頼黄を知って
赤レンガ建物設計

愛知・半田で特別展
◎土岐市妻木町に縁のある明治時代の建築家妻木頼紀黄(1859~1916)の人生をたどる特別展画、愛知県半田市榎下町の半田赤レンガ建物で開かれている。
妻木町の地元住民らでつくる「妻木城址の会」も資料提供なとで協力し、郷土の偉人の知名度アップに貢献している。5月20日まで。

4月23日 4月24日
出版物情報

中日新聞の本
「頂へ 藤井聡太を生んだもの」
中日新聞文化部 岡村淳司編著



中日知多版コラム

●デスク席から
「祭りの継承」
半田支局長・都築修

4月21日 4月22日
赤煉瓦倶楽部半田情報

週末は街に出かけよう♪
赤レンガ設計者・妻木頼黄
今日から特別展

◎明治時代の建築家妻木頼黄の人生や作品をたどる特別展が21日から、半田市の半田赤レンガ建物で開かれる。5月20日まで。
妻木頼黄は半田赤レンガ建物の設計者で、明治建築界の三大巨匠とも称される。横浜赤レンガ倉庫や日本橋(東京)の意匠の設計など数々の有名な作品の設計に携わった。

街かど情報

1年間の成果 力作に
半田で竹契会書道展

◎第42回竹契会書道展が21、22日に半田市雁宿ホールで開かれる。20日にに設営作業があった。
竹契会は書家の高橋白羊さん=同市乙川稗田町=が主宰する書道会。高校生~80代の25人が所属している。会員の1年間の成果を披露する場として毎年書道展を開いている。

4月19日 4月20日
街かど情報 

こいのぼり優雅
半田運河に54匹

◎半田市の観光名所、半田運河に13日、こいのぼりが登場した。5月6日まで運河沿いを優雅に泳ぐ。



 展覧会情報

於大 波乱の人生に迫る
東浦 肖像画、仏像 ゆかりの品展示

◎現在の東浦の出身で、徳川家康の生母として知られる於大(1528
~1602)を紹介する展覧会が、5月27日まで同町郷土資料館で開かれている。

4月17日 4月18日
中日写協情報 

中日写真協会 半田支部
春の撮影旅行2018 南信州 桜守の旅
撮影日 4月10日(火)


 

 

 
 撮影会作品

ふる里を撮る会(亀崎)
明治村・犬山城撮影会


  

  

  
4月15日 4月16日
市政情報

協議会設立で合意
半田・常滑市民病院近接で

◎半田市立半田病院の移転先が常滑市民病院の東役3キロに近接することが決まったことを受け、榊原純夫半田市長は2日、常滑市役所を訪ね、片岡憲彦市長らと非公開で会談した。両市は連携に向けた協議会をつくる方針で合意した。

2018 山車祭り 春まつり

熱気包む半田7地区
上半田・ちんとろ祭で 子ども三番叟


4月13日 4月14日
赤煉瓦倶楽部半田情報 

報道機関リリース
「特別展」のご案内




街かど情報 

榊原弱者救済所跡公園
(鴉根ちびっこ広場)




4月11日 4月12日
博物館情報

機能性と美 融合34点
半田で知多工芸展

◎知多半島の工芸作家による「第33回知多工芸展」が半田市立博物館で開かれている。5月27日まで。
作家29人が陶芸、染織、ステンドグラスなど34店を出品。



街かど情報

弱者救済の功績しのぶ
半田で「亀三郎まつり」

◎半田市鴉根町の榊原弱者救済所跡公園(鴉根史跡公園)で8日、救済所設立者の名を冠した「亀三郎まつり」があった。
救済所は、元博徒の親分榊原亀三郎か゜1899(明治32)に開き、刑期を終えた出獄者や障害者の社会復帰を支援した。民間としては国内初の更生保護施設だった。




 
4月9日 4月10日
プライベイトルーム 

竹内こうじのfaacebookより

市町政情報 

子ども広場、散策路新設
半田 雁宿公園の再整備完

◎半田市雁宿町の雁宿公園の再整備工事が完成した。老朽化が進んでいたが、子ども広場や散策路が新設され、住民の憩いの場となっている。

4月7日 4月8日
街かど情報

節目の年 成長誓う
創立100周年の半田高入学式

◎前身の旧制第7中学校創立(1918)から今年で100周年となった半田高校(半田市出口町)で6日、入学式があり、新入生320人が新たな歴史への一歩をふみ出した。




☆半田高校に入学した孫のT
街かど情報

富山の雪に大はしゃぎ
半田・乙川東小 姉妹校児童と交流

◎半田市乙川東小学校に7日、富山県南砺市の平地区から10㌧ダンプカー6台分の雪が贈られた。平地区にある上平小学校の児童11人も乙川東小を訪れて交流した。
半田市と南砺市にある合併前の旧平村は1997年に友好都市となり、乙川東小と上平小は姉妹校。ほぼ毎春、平地区から乙川東小に雪が贈られている。




 

 
4月5日 4月6日
赤煉瓦倶楽部半田情報

~近代国家の礎を作った明治建築界の巨匠~
半田赤レンガ建物を設計した
妻木頼黄の壁手をたどる!

2018 赤煉瓦倶楽部半田 特別展
4月21日(土)~5月20日(日)


街かど情報

ステンドグラス寄贈
日福大 学生と市民協働制作

◎日本福祉大の学生らが制作したステンドグラス「希望」が5日、同大から半田市に寄贈され、名鉄知多半田駅まうのクラシティ3階の市民コウリュウセンターに展示された。



4月3日 4月4日
中日写協情報

☆美浜支部3月例会成績
☆阿久比支部3月例会成績
☆南知多支部3月例会成績



4月1日 4月2日
広報紙情報 

はんだ市報 7          
4月1日 №146           
 


広報 いなざわ
4月号 №1161
 中日写協情報

☆半田支部3月例会成績
☆東浦支部3月例会成績
☆知多支部3月例会成績


 

 3月31日 2018 山車祭り 春まつり 

亀崎潮干祭 準備着々
5月3、4日 ポスター完成、あす発売
◎5月3、4日の両日に半田市の亀崎地区で開かれる亀崎潮干祭のポスターとパンフレットが完成した。

   
3月29日  市政情報 

3路線のルート決まる
半田市のコミュニティバス

◎10月から実証運行する半田市のコミュニティバス関する第4回市地域公共交通会議(会長・堀嵜敬雄副市長)が27日、市役所であり、一部路線の運行ルートガ決定した。

 3月30日  地域情報

桜とハナモモ
満開で共演 


◎東浦町緒川の於大講演で、ハナモモとソメイヨシノの花が同時に満開しなり、来園者の目を楽しませている。


 3月27日  市町政情報

旅券事務実施で覚書
半田など3市3町が運営へ

◎半田、常滑、高浜の3市と阿久比、南知多、武豊の3町は旅券(パスポート)事務の広域実施に関する覚書を締結した。
知多県民センター(半田市出口町)での旅券発給事務は来年3月末で終了。県に代わって3市3町が運営する。

 3月28日 中日知多版コラム 

ちた歩記
前向きに
半田支局・垣見窓佳



☆前任の三宅千智記者は静岡に転勤。後任の垣見窓佳記者が静岡から赴任された。
 3月25日  市政情報

新規事業に職員増員
半田市人事 異動者数294人

◎半田市は23日、4月1日付の人事異動を発表した。異動者数は前年比5人増の294人。
新病院建設やコミュニティバスの実証運行などの新規事業や継続の重点施策に対応する人員を増員。

3月26日  市議選情報 

東海市議22人決まる
◎東海市議選は25日投開票され、新議員22人が決まった。内訳は現職18人、新人4人。投票率は43.49%。







☆定数22人のところ24人が立候補。現職18人、新人6人。
当選したのは、現職18人と新人4人。当選した新人は、いずれも共産・労組・消防などの組織票を持つ人達。
3月23日   催し情報

知多半島ダンスの祭典
DANCE BRAVE
4月29日(日)


3月24日  半田赤レンガ建物情報

ものづくりのまち半田自慢大集合
半田赤レンガ 春まつり いい
4月14、15日

 3月21日 半田赤レンガ建物情報 

リアル謎解きゲーム Ⅱ
3月17日(土)~5月6日(日)


3月22日   新美南吉記念館情報

ごんぎつねの里
童話の世界をめぐる旅


3月19日   2018 山車祭り 春まつり

100年ぶり 神楽獅子 堂々
半田・乙川祭

◎知多半島各地で行われる春恒例の山車祭りの先陣を切る乙川祭が17日、半田市乙川地区であった。山車祭りは5月初旬まで、週末ごとに繰り広げられる。
今年の乙川祭には、同市向山地区の「向山神楽獅子」が100年ぶりに復帰。

3月20日   
 3月17日  2018 山車祭り 春まつり

知多半島 心弾む36地区
きょうから 半田・乙川祭で開幕



3月18日   写真展情報

ふる里を撮る会
第17回「花のある風景」写真展
4月20日(金)~22日(日)
亀崎公民館 1階ロビー




3月15日  ちた特報 ニュースのつぼ 

狭い道・・・コミュバスに課題
半田 住民ら路線検証
◎半田市で導入が予定されているコミュニティバス。10月の実証
運行に向け、亀崎・有脇地区では8日、バス路線の体験乗車会があった。

3月16日   プライベイトルーム

愛猫の死去
◎わが家の愛猫「ルナ」が15日の夜亡くなった。
2006年5月生まれ。12年くらい生きた事になる。人間の年齢で数えれば、60歳になるそうだ。
もともとは、亡妻が飼っていた猫であるが、その妻が、3年前に亡くなり、私と、二男で面倒をみてきた。
私は、元来ペットは、どちらかと云えば好きな方ではないが、さすがに12年も一緒に居れば、家族の一員で、愛情も湧くものである。
今日、半田斎場で火葬に託した。
「ルナ」ちゃん、安らかに眠れ・・・・



 3月13日  市政情報

消防団各地で観閲式

250人士気高める
半田

◎半田市消防団観閲式が11日、同市東洋町の市職員駐車場であった。
消防団員ら250人が参加。団員は榊原純夫市長から簡閲を受け、中隊訓練や分列行進などをして、士気を高めた。



3月14日   街かど情報

春の花 よりどりみどり
半田で展示即売 市価より お買い得

◎半田市花き園芸組合の展示即売会「春の花まつり」が13日、市役所で始まった。14日まで。

 3月11日 中日知多版コラム 

●デスク席から
「3.11」
半田支局長・都築修


 3月12日  

 3月9日  街かど情報

自信の新酒57点
知多半島の6蔵元 「きき酒」

◎知と多半島の酒造会社でつくる半田酒造協同組合の「新酒ききさけ研究会」が6日、半田市銀座本町の半田商工会議所で開かれた。蔵元が酒の味や熟成度などについて、専門家から指導を受けた。6蔵元が昨年の秋から冬にかけて仕込んだ純米吟醸酒や本醸造酒などの新酒57点を出品した。

3月10日  催し情報

小栗風葉をひろめる会
2018年度総会
3月25日(日) 雁宿ホール 2階視聴覚室
文学講演会
演題「平成30年間にけいけんしたこと」
講師 中日新聞半田支局長 都築 修氏



 3月7日 博物館情報 

半田の歴史と魅力凝結
プラネタリウムで独自番組

◎半田空の科学館(半田市桐ヶ丘)プラネタリウムでオリジナル投影番組「半田の宇」の上映が始まった。半田空襲があった1945(昭和20)年にタイムスリップはて戦争を考えてもらう内容で、現代に戻して、市内の名所も紹介している。

 3月8日 お祭り情報 

半田・乙川祭り 山車の先払い役
向山神楽獅子 100年ぶり復帰

◎知多半島の春の山車祭りの先陣を切る半田市乙川地区の「乙川祭礼(乙川祭り)」に今春、同市内の゛向山神楽獅子」が100年ぶりに復帰する。祭礼初日の17日午前、神楽獅子が山車の先払い役として参加する。

 3月5日 お祭り情報 

春祭り控え お囃子軽快
半田、常滑で演奏会

◎知多半島各地で繰り広げられる春祭りのシーズンを前に、半田市と周辺の山車組9団体が祭りばやしを演奏する「知多・衣浦地区山車祭り交流会議」が4日、同市雁宿ホール出あった。
同じ日、常滑市民文化会館でも、市内各地の祭りばやし保存会が「市伝統芸能囃子発表会」が開かれた。

3月6日   市政情報

半田病院と経営統合選択肢
移転巡り 常滑市民病院事務局長

◎常滑市民病院(常滑市飛香台)に近い半田運動公園(半田市池田町)i
半田市立半田病院が移転することが濃厚なことを受け、常滑市民病院の山本秀明・事務局長は5日の市議会一般質問で、両病院の経営統合の可能性を「選択肢として視野に入れる必要がある」と答弁した。

 3月3日  中日写協情報

☆阿久比支部平成29年度年間成績
☆半田支部2月例会成績
☆東浦支部2月例会成績


3月4日   半田市議会情報

中日 きのうの議会





3月1日  催し情報

半田市立図書館 講座
「郷土資料を楽しもう」
3月17日(土)




3月2日   観光情報

半田で暮らそう
市が魅力PRサイト開設

◎半田市は市の魅力PRサイト「はんだで暮らす」を開設した。暮らしに密着した情報を提供することで、定住者の増加を狙う。地域の魅力発信や知名度向上を目指すシティプロモーションの一環。

 
2月27日 2月28日
観光情報 

インスタ映え ここで狙って
半田の観光施設 撮影演出工夫

◎昨年の新語・流行語大賞に選ばれた「インスタ映え」。写真共有アプリ「インスタグラム」を念頭に、写真で見栄えがすることを示す。思わず「パシャリ」と撮りたくなるような工夫が、半田市内の観光施設身でも広がりつつある。

催し情報 

平成29年度 半田市文化協会
芸術祭  雁宿ホール
芸術劇場 3月11日(日)
作品展   3月10日(土)・111日(日)

2月25日 2月26日
中日知多版コラム 

●デスク席から
「号外」
半田支局長・都築修



☆現時点で、羽生結弦選手の号外は、ヤフオク(コレクション)で、河北新報の号外は、3000円の入札価格がついている。
当然のことながら、マイナー(地方紙)の号外に、高値がつくことが多い。
趣味の情報 

東海市の元中学校長 橋本さん
ふるさと山車 精巧な模型に

◎体育教師教師だった東海市加木屋町の橋本収産(65)が、定年退職後に見つけた意外な趣味にのめり込んでいる。62歳から始めた山車の模型作り。市内で秋にある2つの祭りに登場する9台の模型を完成させた。



2月23日 2月24日
地域情報

春めく知多半島
古民家にひな壇飾る
イヌびな見に来てワン  半田で4日まで
丹精された盆梅並ぶ   東浦 つるしびなや川柳も




福ます焼き 御利益を
18日 知多市 大智院で馬頭観音大祭



コンサート情報

半田で川中美幸さん公演
来月1日 東北支援コンサート

◎知多半島から東日本大震災被害者の支援を続ける゛ほほえみの会」は3月1日午後2時から半田市の雁宿ホールで、第7回東北支援スマイルコンサートト「川中美幸トーク&ライブ」を開く。

2月21日 2月22日
市政情報

運動公園案 答申固まる
半田病院建設地の検討委

◎老朽化した半田市立半田病院(東洋町)の建設候補地を検討する委員会(会長=瀬口哲夫・名古屋市立大名誉教授)の第3回会合が18日、同病院であった。建設場について、半田運動公園(池田町)が望ましいと榊原純夫市長に答申する方針がかたまった。

地域情報

酒蔵開放 遊びに来て
常滑・澤田酒造 24、25日 記念展も

◎清酒「白老」で知られる常滑市古場の澤田酒造は24、25日の両日、30回目となる酒蔵開放を開催する。今年は創業170年にあたり、記念展示も企画している。

2月19日 2月20日
   
2月17日 2月18日
街かど情報

地場産食材 味わって
「うな東」展開の会社 弁当2種開発

◎ウナギ料理専門店「うな東」半田市内の2店舗で展開する「ひがしうら」(同市青山)が、知多牛や名古屋コーチンなど地場産の食材をふんだんに詰め込んだ弁当2種を開発した。地産地消や無添加にこだわった自信作
。東浦右智代表(61)は「新たな半田の名物に」と張り切る。

地域情報

尾張万歳 児童ら鑑賞
知多・新田小 保存会が実演

◎知多市新田小学校で16日、同市に伝わる国の重要無形民俗文化財「尾張万歳」を実演する授業があり、3年生117人が地元の歴史を学んだ。
同市で゜活動する尾張万歳保存会のメンバーが「門付万歳」やと「御殿万歳」わ披露した。

2月15日 2月16日
お祭り情報 ②

乙川祭礼の起源と乙川祭礼の諸行事

 

お祭り情報③ 

今年の乙川祭礼はいつもと違う
百年ぶりに「乙川祭礼絵図」の形態に再興

向山獅子館・神楽獅子舞が奉納される




☆宝暦5年(1755年)に描かれた「乙川祭礼絵図」
 先導する獅子と館が、向山の神楽獅子と獅子館と云われる。

2月13日 2月14日
地域情報 

はやぶさ2 期待してね
武豊 JAXA津田さん講演

◎宇宙航空研究開発機構(JAXA)で、小惑星探査機「はやぶさ2」のプロジェクトマネージャーを務める津田雄一郎さん(42)の講演会が12日、武豊町民会館ぬ(ゆめたろうプラザ)であった。
はやぶさ2は2014年12月に打ち上げられ、小惑星「りゅうぐう」を目指して飛行中。

お祭り情報 ①

乙川祭礼
3月17日・18日 
乙川八幡社・若宮神社


2月11日 2月12日
赤煉瓦倶楽部半田情報 

ジブリパークに期待
半田・平岡さん カブトビール全国発信

◎県とスタジオジブリ(東京都)が愛・地球博記念公園(長久手市)で進めるジブリパーク構想に、半田市のステンドグラス作家で「赤煉瓦倶楽部半田」広報理事の平岡和広さん(57)が熱い期待を寄せている。2013年公開の映画「風立ちぬ」に半田ゆかりのカブトビールの看板が登場した縁でスタジオジブリと交流を重ねており、宮崎駿監督の直筆メッセージ入りの礼状が届いてことも。「半田、愛知、ジブリとのまちづくりの連携の懸け橋になれたら」と話している。



地域情報 

梅咲き始め 春告げる
来月11まで 知多で「佐布里池梅まつり」

◎早春の訪れを告げる「佐布里池梅まつり」が10日、知多市の佐布里緑と花のふれあい公園一帯ではじまった。3月11日まで。




山車まつり魅力発信
名古屋 お囃子やからくり披露

◎県内で盛んな山車まつりを知ってもらう「山車文化魅力イベント」が、名古屋・名駅のJRタワー名古屋内の商業施設「KITTE名古屋」であり、笛や太鼓のお囃子やからくりなどが披露された。「あいち山車まつり日本一協議会」主催。

2月9日 2月10日
中日写協情報 

☆知多市支部1月例会成績
☆愛知製鋼支部1月例会成績

 
中日知多版コラム 

ちた歩記
「古い窯」
常滑通信局・小西数紀


2月7日 2月8日
街かど情報 

半田の飛来地「七本木池」 カモ減少
公園整備、環境変化原因?

◎半田市西生見長の上池と道路を挟んで南側にある七本木池で、越冬し
にやってくる
カモが少なくなっている。二つの池はかって知多半島最大級のカモの飛
来地。じもとからは「カモ池」とも呼ばれる二つの池に何があったか。原因
を探った。

街かど情報

戦時中の知多 教諭ら学ぶ
半田亀崎の間瀬時江さん講師

◎半田市の半田工業高校で7日、知多半島にある高校の教諭らが参加する知多地区学校図書館研究会があり、同市亀崎常盤町、間瀬時江さん(94
)が戦争体験を語った。


2月5日  2月6日 
地域情報 

祭りだ! どぶろく仕込み中
大府長草天神社 25日、参拝者に振る舞い

◎大府市長草町の長草天神社で500年以上続くとされる「どぶろくまり」に
向けて、どぶろくの仕込みが進んでいる。25日の祭りで、参拝者に振る舞
われる。

中日知多版 連載 

知多半島「宝モノ語り」
JR武豊線半田駅の跨線橋 日本最古
心意気光る モダンな姿

2月3日 2月4日
半田市政情報

北部グランドへ
住民ら誘致要望書
半田病院移転

◎半田市立半田病院(東洋町)の移転問題で、同市の亀崎・有脇両地区と
横川小学校区が2日、半田北部グランド(石塚町)への誘致を求める要望書
を榊原純夫市長に提出した。

中日写協情報

☆阿久比支部1月例会成績
☆東浦支部1月例会成績
☆半田支部1月例会成績


2月1日 2月2日
 地域情報

地元まつりに熱意人一倍
30日お別れの会 坂角総本舗・坂誠さん

◎昨年11月に81歳で亡くなった坂角総本舗(東海市)元社長の坂誠さんを
しのぶ「お別れの会」が、30日に名古屋で開かれた。看板商品のえびせん
べい「ゆかり」を世に出すなど、鋭いアイデアと実行力を持つ経営者だった。一方で地元の祭りを盛り上げ、ふるさとの伝統文化を大切にした。



坂誠さん お別れの会
名古屋 ゆかりの930人 参列

◎昨年11月に81歳で亡くなった坂角総本舗(東海市)元社長の坂誠さんを
しのぶ「お別れ会」が30日、名古屋市中村区のホテルであった。坂さんは看
板商品のえびせんべい「ゆかり」の生みの親。取引先や友人、知人、東海
市の鈴木淳雄市長や名古屋市の河村たかし市長ら約930人が参列した。

 中日写協情報

中日写真展 喜びの声
第1部(組み写真) 阿久比町植大 寺田昇さん(71)
「里の盆」が第2位



☆南知多支部1月例会成績(自由)
☆南知多支部1月例会成績(課題「付知峡」)


 1月31日 お祭り情報 

大のぼりの炎 大漁祈願
師崎漁港で左義長まつり

◎大漁や無病息災を願う「左義長まつり」が28日、南知多町師崎の師崎漁港であった。古いお札や正月飾りとともに、長さ10㍍の大のぼりが燃やされ、火の粉が空に向かって巻き上がった。

   
 1月29日  街かど情報

神車の新収蔵庫完成
半田成岩3区西地区 春まつりへ住民万感

◎半田市で毎年4月に営まれる「春まつり」で、成岩第3区西地区が引き回す山車「神車」の新たな収蔵庫が、同市有楽町に完成した。28日、同所でお披露目会があった。



1月30日   街かど情報

作品発表会へどうぞ
来月24日 半田の家政専門学校

◎来月24日に半田市雁宿ホールである「桐華家政専門学校終了作品発表会」に向け、同校の生徒らが29日、市役所で榊原純夫市長らに自作衣装でPRした。

1月27日  イベント情報

半田市社会福祉協議会
民生委員制度創設100周年記念
第39回半田市社会福祉大会
3月3日(土) アイプラザ半田 講堂




はんだ蔵のまち 十三詣り
3月3日(土)
受付場所 料亭末廣




半田市福祉文化会館開館30周年記念事業
お豆腐狂言「茂山千五朗家」 半田公演
3月18日(日) 雁宿ホール 大ホール


1月28日  催し情報 

秀菊会 初舞会
1月28日(日) 亀崎公民館  2階大ホール




 

  

 

 

 1月25日 催し情報 

第30回 半田市公民館・区民館 クラブ発表会
2月18日(日) 雁宿ホール







MUSIC SUMMTT HANDA
~LIVE CAFE' 赤レンガ~

イネ・セイミ The Serendipity
~フルート インディアンフルート~
2月16日 半田赤レンガ建物 カフェ・ブリック





スポット

白川号に浮かぶ三角形
◎世界文化遺産に登録されている岐阜県白川村萩町の合掌造り集落で21日、冬恒例のライトアップが始まった。雪が舞う中、ライトが闇夜に浮かぶ三角屋根を照らし、幻想的な景色を作り出した。

 1月26日 イベント情報

産業や観光の事例紹介
半田 全国産業観光フォーラム、交流サミット
◎全国産業観光フォーラム&第9回愛知県観光交流サミットin半田が25日、半田市雁宿ホールであり、全国各地の観光協会
事業者ら700人が参加した。



 



 

 
1月23日   選挙情報

岐阜市長選 7氏の争い
◎岐阜市長選が21日、告示され、いずれも無所属新人の7人が立候補を届け出た。4期務めた現職細江茂光氏(69)は不出馬で、16年ぶりにトップが交代する。投開票は28日。




新人乱立 新庁舎が争点
岐阜市長選告示

◎28日投開票の岐阜市長選は、過去最多となる新人7人が立候補した。4期16年務めた現職細江茂光市長(69)の路線継承か、刷新か。争点の新庁舎建設計画の是非をはじめ、現市政との距離感を巡り立ち位置がわかれている。

1月24日   地域情報

左義長まつりへ のぼり
南知多・師崎小生 夢描く

◎南知多町師崎で28日営まれる「左義長まつり」に向け、地元の師崎小3年生画23日、当日に燃やすのぼりを仕上げた。



1月21日  半田市政情報 

建設地選定で市に要望
半田病院移転 板山、有脇1・2区

◎老朽化による半田市立半田病院(東洋町)の移転問題で、同市の板山区が18日、新病院を半田運動公園(池田町)に建設するよう求める要望書を榊原純夫市長に提出した。同市の有脇1・2区も半田北部グランド(石塚町)への建設を求める要望書を12月8日付で榊原市長に提出している。




中日知多版コラム

●デスク席から
「合格祈願しおり
半田支局長・都築修

1月22日  展示会情報 

ピエロ、甲冑 切り絵鮮やか
半田で山崎修さん作品展

◎南知多町師崎の切り絵作家山崎修さん(71)の作品展が半田市榎下町の半田赤レンガ建物共用サロンで開かれている。31日まで。



 

 

 

 
1月19日  写真展情報 

第21回 エイトフォーカスクラブ写真展
1月19日(金)~21日(日)
雁宿ホール2階




1月20日   展示会情報

長田昇屋久島と世界の旅素描展
1月15日(月)~21日(日)
アート空間OSADA




1月17日  街かど情報 

尾張万歳 見せる解説
保存会員と知多翔洋高生

◎知多市に伝わる国の重要無形民俗文化財「尾張万歳」の実演解説会が13日、市歴史民俗博物館であった。
同市の尾張万歳保存会のメンバーと、万歳の歴史を学ぶ知多翔洋高の生徒が登場。「御殿万歳」「門付万歳」の2つの演目を披露した。

1月18日  街かど情報

海外の酒専門家 日本酒造り学ぶ
常滑「澤田酒造」

◎海外で活動する日本酒の専門家11人が19日、常滑市の澤田酒造を訪れ、昔ながらの日本酒の造り方を学んだ。

1月15日  平成30年用年賀 お年玉付くじ抽せん会 

お年玉年賀はがき 当選番号が決定
◎お年玉付き年賀はがきと切手の抽せん会が14日、東京都千代田区のJRタワーで開かれ、当選番号が決まった。商品の引き換え期間は15日から7月17日まで。



 






☆我が家には、約650枚の年賀状が届いたが、当たったのは3等の切手シートが12枚。(下2桁 27番が6枚、86番が6枚。)
 
1月16日   ネット 戌年年賀状作品集 

 
☆名古屋市・MTさん      ☆横須賀市・KHさん

 
☆半田市・KHさん       ☆春日井市・NKさん

 
☆阿久比町・AKさん      ☆海部郡・保田紹雲さん

 
☆半田市・HKさん        ☆岡崎市・HIさん

 
☆半田市・立川芳郎尚冨さん  ☆半田市・KNさん

 
☆大津市・RYさん        ☆小千谷市・KIさん
 1月13日 催し情報 

運河の景色 多彩に
半田 旧中埜半六邸で絵画展
黒蔵や川面描く

◎半田市の半田運河かいわいの景観をテーマにした絵画展が12日、同市中村町の旧中埜半六邸で始まった。
28日まで。




展示会情報

中学美術部員らの力作ずらり
半田

◎半田市の中学校美術部員と市内小中学校の教職員有志による作品展が同市桐ヶ丘の市立博物館で開かれている。17日まで。

1月14日   お年玉付くじ抽せん会情報


平成30年用年賀
お年玉付くじ抽せん会風景




お年玉付き年賀はがき当選番号の決定


1月11日

 
 ネット 戌年年賀状作品集 

 
☆半田市・KTさん         ☆半田市・YIさん 

 
☆半田市・NTさん         ☆日進市・MMさん

 
☆春日井市・KIさん       ☆半田市・IHさん
1月12日   街かど情報

和菓子で表現「勧進帳」
半田・松華堂全国コンテスト優秀賞

◎歌舞伎の演目「勧進帳」を題材にした創作和菓子のコンテスト(味の素AGF主催)で、半田市御幸町の和菓子店「松華堂」の作品が選ばれた。AGFが和菓子に合うコーヒーとして売り出している「煎」のドリップタイプとセットで28日まで販売中。税込み1600円。1日5箱限定。




ネット 戌年年賀状作品集 


☆尾張旭市・GTさん
1月9日   展示会情報

風景画 大作ぞろい

半田 「友画会」作品展に60点

◎半田市で活動する「友画会」の日本画と水墨画の作品展が6~8日、同市桐ヶ丘の市立博物館で開かれた。
設立40周年を迎えた同会の会員20人画60点を出品した。



1月10日  ネット 戌年年賀状作品集 番外

チラシ版画

  

  



☆中学校の恩師、前屋舗明先生から、「チラシ版画」が送られてきた。先生は今なお、精力的に、チラシ版画の制作に励んでおられる。
私は、新聞づくり(編集)、パソコン、カメラ撮影など、先生の影響を強く受けている。
1月7日   赤煉瓦倶楽部半田情報

毎日新聞新春特集
「維新150年~明治と現代を結ぶ~


半田赤レンガ建物
貴重な「カブトビール」も復刻


1月8日   市町情報

新たな門出 喜び合う
尾張、知多各地で成人式

◎成人の日(8日)を前に尾張、知多の各地で7日、成人式や記念の催しがあった。




出初め式 決意新たに
◎新年恒例の消防出初め式が7日、尾張・知多地域の各地であった。

 
1月5日  ネット 戌年年賀状作品集 


☆半田市・MTさん


☆半田市・NNさん


☆半田市・HSさん
1月6日   中日写協情報

☆東浦支部12月例会成績
☆東浦支部第2回撮影会成績



☆愛知製鋼支部12月例会成績
☆大府支部12月例会成績
☆大府支部撮影会「白鳥庭園を写す会」成績


1月3日  ネット 戌年年賀状作品集 ③
神社でにぎやか
「尾張万歳」公演
知多市

◎知多市八幡の尾張八幡神社で1日、国の重要無形民俗文化財「尾張万歳」の奉納公演があった。




☆知多市・北川幸太郎さ

(コメント) 1月4日午後7時30分~8時15分 NHKTV3ch「名前のひみつ」にチョッピリ顔を出す事になりました。最後の仕事です。
 1月4日  ネット 戌年年賀状作品集  


☆半田市・歌手 藤川まり子さん


☆半田市・JOさん


☆南知多町・OYさん
 1月1日 ネット 戌年年賀状作品集 

 
☆半田市・HIさん          ☆半田市・MMさん

 
☆名古屋市・YKさん        ☆岐阜市・KKさん

 
☆東浦町・SIさん          ☆岐阜市・KIさん
 1月2日  ネット 戌年年賀状作品集 ②


 
☆尾張旭市・SAさん        ☆半田市・IMさ

 
☆半田市・AMさん          ☆半田市・ATさん















12月31日
市町情報

知多半島5市5町
今年の3大ニュース




(中日新聞知多版掲載)
12月30日
中日知多版コラム ワイド
~記者が見た、感じた2017~
(6)
老朽化 移転急ぐ市立半田病院
候補地選定 振り出しに


12月29日
市町情報

この1年 成果と課題と
知多半島各市町 仕事納め

◎官公庁が仕事納めを迎えた28日、知多半島では、市長、町長らが職員を前に訓示した。各首長は、職員をねぎらうとともに、行政が直面する課題も提示し、1年間を締めくくった。

12月28日
市報情報

はんだ市報 

平成30年(2018) 新年号 №1461






12月27日
中日知多版コラムワイド
~記者が見た、感じた2017~
(6)
大府市「認知症に不安のない街」推進条例
「誰もが共生」第一歩に


12月26日
中日知多版コラム ワイド
~記者が見た、感じた2017~
(5)
LCC時代の到来
中部空港発展の鍵握る



12月25日
名古屋・展示会報

ようこそ.100年前の名古屋へ!
タイムスリップ1918 
大正の名古屋
-米騒動絵巻に見る100年前のモダン都市-

会期 平成30年6月1日(金)~7月15日(日)
主催 名古屋蓬左文庫(徳川美術館併設)


蓬左文庫 ガイダンスルーム



]


12月24日
中日知多版コラム ワイド
~記者が見た、感じた2017~
(4)
アサリの不漁
地域の風物詩 対策期待


 12月23日
 イベント情報

2017全国広域観光振興事業
全国産業観光フォーラム
&第9回愛知県観光交流サミットin半田
2018年1月25日(木)・(金)


12月22日
中日知多版コラム ワイド
~記者が見た、感じた2017~
(3)
第8回はんだ山車まつり
認められた まちの魅力


12月21日
街角ニユース

お正月ムード演出
半田市役所正面玄関

◎半田市役所正面玄関に20日、華やかな門松が登場した。

12月20日
中日知多版コラム ワイド
~記者が見た、感じた2017~
(1)
「鑑定団」カブトビール看板
大反響うれし恥ずかし


12月19日
絵画展情報

第2回 公募絵画展
半田運河かいわいを描く
会期 2018年1月12日~28日
会場 旧中埜半六邸母屋2階


12月18日
街かど情報

来年1月8日大祭 知多・大興寺
福だるま 準備万端

◎「だるま寺」として知られる知多市の大興寺で、来年1月8日にある「開運大日福だるま大祭」に向け、だるまの準備が整った。

12月17日
演奏会情報

第31回 半田市民管弦楽団
定期演奏会
12月17日(日)
半田市福祉文化会館(雁宿ホール)




12月16日
催し情報

公募絵画典作品募集
第2回 半田運河かいわいを描く
作品受付 12月16日(土)・17日(日)
主催 半六コラボ


12月15日
新美南吉記念館情報

新美南吉童話賞 オマージュ部門
乙川東小・高木さん 大賞
受賞作「天気雨

12月14日
イベント情報

歌え 汽車  ポッポ
オリジナルミュージカル
武豊ハイカラ レールウェイ! 武豊線物語
12月16日(土)・17日(日)
武豊 ゆめたろうプラザ 輝きホール




12月13日
中日写協情報

☆半田支部11月例会成績

12月12日
中日写協情報 

☆南知多支部11月例会成績(課題=「船」)
☆南知多支部11月例会成績
☆東浦支部11月例会成績


 12月11日
催し情報 

半田市文化協会
第34回 芸能部合同発表会
12月3日(日) アイプラザ半田


 

 

 

12月10日
プライベイト情報

中日写協会 秋の撮影会及び12月例会出品作品

「紅葉

 


富士山」


 
12月9日
半田市政情報

市立半田病院、運動公園なら
開院3年遅れ、市見通し

◎半田市は5日、市立半田病院(東洋町)の移転問題について、有力候補地とされる半田運動公園(池田町)に建てる場合の開院時期を2025年度との見通しを示した。当初の市職員駐車場(東洋町)案で掲げていた22年度よりも3年遅れることになる。
市議会定例会で竹内甲司半田病院事務局長が中村宗雄議員(創造みらい半田)の一般質問に答えた。

12月8日
半田市議会情報

きのうの議会

12月7日
半田市議会情報

平成29年第6回半田市議会定例会
市政に関する一般質問通告一覧



12月6日
地域の話題

「太陽柱」撮影に成功
大府の鷹羽さん、3年ぶり

◎太陽の光が垂直に見える「太陽柱」と呼ばれる自然現象を、大府市朝日町の鷹羽秀信さん(83)が3日早朝、写真に収めた。


12月5日
プライベイト情報

三五同年会 総会旅行
12月4日~5日

伊勢志摩・相差 内宮・おかげ横丁





 

 
12月4日
赤レンガ建物催し情報

赤レンガ 光の輝き
半田赤レンガ建物で点灯式




街かど情報

師走の半田 きらめく
4会場に電飾


12月3日
 
12月2日
展示会情報 

半六邸 名横綱の思い出
半田で「大鵬展」 ゆかりの品紹介

◎半田市中村町の豪商屋敷「旧中埜半六邸むで1日、第48代横綱大鵬(1940~2013)ゆかりの品を紹介する「半六邸 大鵬展」が始まった。10日まで。

12月1日
 

☆「竹ちゃんのおしゃべりサロン」日々更新しています。


トップページに戻る