4月17日    4月17日  
4月15日  お祭り情報 

山車文化の魅力 映像に
保存団体などの協議会 HPで公開

◎県内の山車祭り保存団体や県、市町などでつくる「あいち山車まつり日本一協議会」は、山車文化の魅力を紹介する映像作品を制作した。協議会のホームページで公開している。






4月16日   荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

ちた歩記
「聖火リレー」
大府通信局 栗山真寛


 4月13日  ニュースファイル

住民参加の無電柱化始動
半田・亀崎仲町通り
景観守り、災害避難路確保も

◎半田市の亀崎地区を東西に走るメインストリート「亀崎仲町通り」で、無電柱化が始まる。既に利用されている既存の道で、市が無電柱化に取り組むのは初めて。はいけいには地元住民の積極的なまちづくり参加や働き掛けがあった。市は2027年3月末までに全ての整備工事を完成させる予定だ。


4月14日  市町政情報 

武豊町長選で 籾山さん5選
4回連続無投票

◎武豊町長選は13日告示され、無所属で現職の籾山芳輝さん(73)のみが立候補を届け出て、無投票で5選を果たした。同町長選の無投票は4回連続。



「町民とまちづくり」
武豊町長選 5選籾山さんが決意

 4月12日  写真展情報

中日写真協会阿久比支部「私の一枚展」
19日まで。阿久比町役場1階ロビー














4月12日   タウン誌情報

知多半島の宿に焦点
中埜総合印刷 21年度観光誌「ぶらりぐるり知と多半島」完成

◎と知多半島の魅力を紹介する観光情報誌「ぶらりむぐるり知多半島」の2021年度版が完成した。「中埜総合印刷が刊行。

 4月10日  ニュースファイル

半田市 26日に接種開始
コロナワクチン 予約は12日から

◎半田市は、新型コロナウイルスのワクチン接種を26日から開始すると発表した。予約は212日午前9時から受け付ける。

4月11日   ニュースファイル

要因は「手指衛生不足と無症状者」
クラスター2度発生

半田病院が見方示す
◎半田市東洋町の市立半田病院で発生し、7日に収束宣言した新型コロナウイルスの二度目のクラスター(集団感染)を巡り、病院側は8日、「手�指衛星の徹底不足や、無症状感染者の入院が影響した」との見方を示した。市の定例会見で質問に答えた。










4月9日  週刊誌情報 

週刊新潮 4月15日号

信頼できるか ビジネスの"ご本尊" 「日経新聞」はこんなに間違っている「第二弾」
☆負けるな鉄人 スポーツ庁長官 「室伏広治」 難病との苦闘


4月9日   週刊誌情報

週刊文春 4月15日号

☆五輪組織委 橋本聖子のウソを暴く 「内部告発」5連発
☆紀子変心 ついに「結婚容認」 最後の壁は小室圭さん母


4月9日   中日新聞連載

20年の時を超えてータイムカプセル開封ー
「半田 七本木池周辺」
公園整備 市民集う場に


4月9日 
 ニュースファイル

半田病院「クラスター収束」
12日に受け入れ制限解除

◎新型コロナウイルス感染症のクラスター(感染者集団)が発生していた半田市立半田病院は7日、3月22日に患者の陽性が確認された以降、新たな陽性者が出ていないことなどから、院内の集団感染が収束したと発表した。
122日から呼吸器内科を含む全ての科で新規入院患者や外来患者の受け入れ制限を解除する。








4月8日  聖火つなぐ 

リレー三重入り
女王掲げる 平和の灯
感謝と激励込めて
五輪3連覇 吉田さん

◎東京五輪聖火リレーは7日、三重県内で始まり、女子レスリング五輪3連覇を果たした吉田沙保里さん(38)ら99人が6市デトーチをつないだ。



4月9日  中日写協知多情報

☆大府支部3月例会成績
☆美浜支部3月例会成績
☆東浦支部3月例会(自由作品)成績



☆阿久比支部3月例会成績














 4月7日 雑記帳 

宮崎大学入学式&聖火リレー(半田市)
.インターネット中継で視聴














4月7日   荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

ちた歩記
「死ぬ前に」
半田支局 高田みのり


4月7日  聖火つなぐ 

リレー県内2日目(6日)

三河、知多 駆ける
温かい応援受けて






聖火つなぐ 
愛知から三重へ託す灯



4月7日   聖火つなぐ

灯に映る思い、誇り
平等 「男性のみ」方針を転換
半田・ちんとろ舟

◎半田市内では6日、江戸時代から続く「ちんとろ祭り」で使う舟で聖火を運んだ。当初は男性約30人のみを乗せる予定だったが、「ジェンダー平等」をうたう五輪の理念にそぐわないとの批判を受け、市は急きょ方針を転換。子ども2人を含む女性3人が男性と入れ替わって乗船した。




半田・大府に希望の炎
運河沿い500㍍を走る
祭り囃子で祝う

◎半田市のゴールとなった蔵のまち公園で、地元下半田北組が笛や太鼓で祭り囃子を披露。同時に三番叟人形を操った。























4月6日  聖火つなぐ 

リレー県内初日(5日)

愛知 駆け抜ける







4月6日   聖火つなぐ

聖火ラン 人の縁に感謝
武豊・小寺さん 「心身のバリアフリー」へ活動

きょう 半田運河沿い走行
◎「いろいろな方に出会い、受け入れ、助けてもらってきた」。武豊町梨ノ木の小寺岸子さん(54)が6日、東京五輪の聖火ランナーとして、半田運河沿いの約200㍍を走る。突然り事故の事故から34年。車いす利用者として「心身のバリアフリー」を目指し活動してきた。聖火リレーは、支えてくれたひとたちへの「感謝のラン」だ。

































































 4月5日  荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

デスク席から
「二つの現実」
半田支局長・岩佐和也


 4月5日  聖火つなぐ

県内ルート



 4月4日  雑記帳

ふる里を撮る会
奥三河撮影会
◎瑞龍寺のしだれ桜(豊田市稲武町)
◎名倉川沿いの桜並木(北設楽郡設楽町)




4月5日   街角ニュース

半田ジュニアブラスバンド
清水豈明団長 勇退記念演奏会


4月4日   街角ニュース

ジュニアブラスバンドは生きがい
「半田」の団長 清水さん 
指導24年 後進へ道

◎半田ジュニアブラスバンドの団長として、1997年の設立当初から永く指導にあたってきた清水豈明さん(83)が、3月をもって引退した。自身に代わり団を率いる人たちが大勢できたことや、高齢となったことなどが理由という。


4月4日  雑記帳 

竹内功治半田市議の長男
大学進学で宮崎市へ向かう










 4月3日 雑記帳

半田市亀崎町
神前神社「早起き会」


 4月3日  中日知多版掲載

ふれあい広場
展覧会・行催事・告知版



 
 4月3日  中日新聞連載

20年のに時を超えてータイムカプセル開封ー
「ミツカン本社周辺」


4月3日  雑記帳 

全国若手市議会議員の会OB会
オンライン研修









 4月3日  週刊誌情報  

週刊新潮 4月8日号

☆信頼できるか 美時ネスマンの"ご本尊" 「日経新聞」はこんなに間違っている ☆コロナ禍の中高年にエール 公演中止「綾小路きみまろ」が誌上漫談




 4月3日    週刊誌情報

週刊文春 4月8日号

☆日本はなぜ先進国彩かになったか 菅「ワクチン敗戦」徹底検証
☆森・菅・小池の五輪開会式 "口利きリスト" ☆福原愛を騙した"不倫男"の正体




 4月1日  街角ニュース  

昭和東南海・三河
戦下2地震 140人の証言

半田 「はんだ郷土史研究会」 05年に調査
◎太平洋戦争中に東海地方を襲った昭和東南海地震(1944年12月)と三河地震(45年1月)の体験を証言した住民140人のアンケートを、愛知県半田市の「はんだ郷土史研究会」がほぞんしていることが分かった。戦時の情報統制で資料が不十分な両地震の実態に迫ろうと同研究会が2005年にアンケートを実施。結果は公表されていなかった。

 4月2日  荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

デスク席から
「新年度」
半田支局長・岩佐和也









  
3月31日 3月31日
半田市長選情報

堀嵜県議と久世市議辞職
半田市長選出馬へ

◎5月30日告示の半田市長選に出馬を表明している堀嵜純一県議(66)が31日、県議を辞職した。一方、同市長選に立候補みを表明している半田市の久世孝宏市議(46)も31日、市議会議長に辞職願を提出して許可されたと明らかにした。
久世さんの辞職に伴い、市長選と同日投開票の市議補選は被選挙数2となる見通し。




半田市長選出馬予定者
  

左より、堀嵜純一氏、久世孝宏氏、山本博信氏氏

ニュースファイル

半田出身の中日・石川選手 頑張って
熱い応援2冊 両親の元へ

◎半田市有脇地区出身で、プロ野球中日ドラゴンズの石川昂弥選手を応援するメッセージ集が完成した。市民らから届いた946件の思いが2冊分の分厚いファイルにまとめられ、31日、市役所で石川選手の父尋貴さん(49)、母由香子さん(48)に手渡された。





















3月31日 3月31日
街角ニュース

雁宿公園に"新メンバー"
半田 ペット業者がウサギ貸与

◎セキセイインコやカモなどが飼育されている半田市の雁宿公園動物舎に、新たにウサギ8羽が加わった。ペット関連事業の「コーワペッツコーポレーション」(あま市)が社会貢献の一環として無償貸与する。24日、動物舎前で式典があった。

荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

ちた歩記
「戻ってた笑顔」
内海通信部 鈴木佐歩






3月31日
ニュースファイル 

春のギフト
咲きそろった各地の桜


  

   
五条川沿いの桜並木 (岩倉市)


名古屋城 (名古屋市中区)                               東山公園(名古屋市千種区)
 

高砂山公園(常滑市大谷)                                     冨具崎公園(美浜町野間)
 
3月31日
中日知多版連載 知多半島新聞

わが街探偵団
ちた そこが知りたい
「南知多新聞」
 



3月30日 3月31日
荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

ちた歩記
「ホタテ」
東海通信局 福本英司



 
3月28日 3月29日
ニュースファイル

半田少年少女発明クラブの岡田航紀くんら入賞
「あいち少年少女創意くふう展2020」に入賞












市議選情報 

半田市議補選は激戦か?!
☆5月30日告示、6月6日投票日の半田市長選と同時日程となった、半田市補選は激戦となりそうで様相である。
現在まで得た情報によると、4人が出馬予定。
T氏(保険代理店)、N氏(司法書士)、共産党擁立者、山本氏(市長選に出馬表明しているが、最終的には市議補選に出馬の可能性が強い)

ニュースファイル

南吉童話賞の作品を自費出版
名刺大サイズ 記念館に寄贈
安城の小5・久守さん
◎創作童話コンクール「新実南吉童話賞」でオマージュ部門大賞に輝いた安城市桜町小5、久守芽里依さん(11)が、受賞作品「マーガレット」を自費出版し、半田市の新美南吉記念館に寄贈した。

3月27日 3月27日
週刊誌情報

週刊文春 4月1日号

☆菅首相長男に1万株 鉄道利権を暴く 「別人格」「家計も別」のはずが・・・
☆「森会長はボケてる」 女性演出家を排除 黒幕は電通№2 MIKIKO氏「日本は終わってしまう」

































ニュースファイル

第11回バッハコンクール全国大会に出場
長根幼稚園年少の加藤朱莉さん、乙川小2年の山岸桃朋さ



3月25日 3月26日
新型コロナ関連情報 

75歳以上 来月12日予約開始

半田市、コロナワクチン接種

◎半田市は24日、新型コロナウイルスのワクチン接種について、4月12日の午前9時から予約を開始すると発表した。先着順。

週刊誌情報 

週刊新潮 4月1日号

☆「菅官邸」が青ざめた私立幼稚園連合会」消えた4億円の行方
☆すでに主流!? 「コロナ変異株」の10大疑問
☆「歌会始」で父宮に反逆 因われの「眞子さま」が「小室圭さん」に捧げる詠歌


3月24日 3月25日
展示会情報

優しさにじんだ版画の世界
半田で長く教えた岩田覚太郎さん作品展
半田市立博物館 来月11日まで

◎半田市内の高校などで図画や美術を永く教え、創作活動にもいそしんだ版画家、故岩田覚太郎さん=享年(96)=の作品展が、市立博物館で開かれている。「岩田覚太郎の世界」と題し、同館収蔵品を100点以上展示した。来月11日まで。







市政情報

3課増員 新事業に対応
半田市人事 301人が異動

◎半田市は24日、4月1日付の人事異動を発表した。異動者は301人。
新規事業や業務量増加への対応として、環境課、市街地整備課、学校教育課を各1人ずつ増員する。

3月23日
中日新聞コラム

中部9県 2020下半期
コラム集(下)


3月23日
中日新聞コラム 

中部9県 2020下半期
コラム集(上)


3月22日 3月22日
雑記帳 

シャレード (半田市・名鉄住吉町駅前)
22日より営業再開










雑記帳 

孫から宮崎のみやげ
「宮崎 マンゴーサンドクッキー」

☆孫(竹内功治半田市議の長男)が「爺ちゃん、宮崎のお土産」と言って、宮崎の銘菓「宮崎マンゴーサンドクッキー」を持ってきてくれました。
孫は今春、高校を卒業し、大学入学をします。国立宮崎大学の受験のため、宮崎に行っておりました。念願通り、宮崎大にみごと合格しました。
4月2日に自宅を離れるとのことです。それまでに、「入学祝い」を届けなければ・・・・



3月21日 3月22日
週刊誌情報 

週刊文春 3月25日号

☆「渡辺直美をブタに」 五輪「開会式」責任者 "女性軽視"を告発する 「LINE内部文書入手」
☆武田総務大臣もNTT社長と会食していてた
☆「嵐になれなかった」V6解散の裏に 瀬戸朝香と宮沢りえ












雑記帳 

スナックReady (半田市・名鉄住吉町駅前)
22日より営業再開


3月21日 3月21日
ニュースファイル 

森岡クリーニング店、リサイクル制服を 半田市に寄付









週刊誌情報 

週刊新潮 3月25日号

☆「メーガン妃」に酷似 「眞子さま」を操る「小室圭さん」
☆「舘ひろし」銀幕を背負う
☆「変異ウイルス」でも「第4波」襲来でも 「いべるメクチン」で命を守れる


3月20日 3月20日
半田市長選関連情報 

堀嵜純一立候補予定者
半田赤レンガ建物広場で「屋外ミーティング・決意表明式」

 

 
新型コロナ関連情報

県内の新型コロナ感染者数(3月19日現在)

☆感染者数の多い市       ☆感染者数の少ない市


 市 名  計  人口  市 名  計  人口
 名古屋市 12257   2326千人 新城市  67  44千人
 豊田市 1260 422千人  田原市 70  62千人
 豊橋市 1094  358千人  常滑市 94  58千人
一宮市   1066  384千人 高浜市  101  49 千人
 春日井市 978  311千人  岩倉市 143  48千人

☆感染者数の多い町村      ☆感染者数の少ない町村

 町村名  計  人口  町村名  計  人口
 蟹江町 181  37千人  豊根村  1  1056
 大治町 122  32千人  東栄町  3 1814 
 幸田町 121  42千人  設樂町  4  4672
 
3月18日 3月19日
ニュースファイル

交差点 拡幅し危険解消
半田・乙川小付近 交互通行不要に
◎土地の一部が交差点付近の道路に突き出ていたため対向車が同時に交差点へ進入できず、青信号でも譲り合い交互通行してきた半田市乙川太田町の市道が先月、拡幅された。地権者と市との間で、長くまとまらなかった売買契約が成立し、市が買い取ったため、近くにみ小学校がいちすることもあり、地元住民からは安堵の声が上がっている。











雑記帳

竹内功治半田市議の長男
国立の宮崎大学 入学手続き完了





  
☆農学部を専攻するようで、森林緑地の環境保全や、資源の利活用などの勉強をしたいとのことです
3月17日 3月18日
中日知多版随時掲載 

「20年の時を超えてータイムカプセル開封ー」
半田赤レンガ建物

◎中日新聞社が2001年に企画したタイムカプセルが1月26日、20年ぶりに開封された。封入物二は当時の半田市内を写した写真も。子の20年で街はどう変わったのか。現在の風景と比較してその変貌ぶりを探った。
☆今やすつかり観光名所となった半田市の半田赤レンガ建物。2000年12月ごろと今年2月にほぼ〃一から撮影した写真2枚を比較すると、さび付いた屋ねや扉がきれいに直されていた。奥のナゴヤハウジングセンター半田会場は、当時まだ建てられていないことが分かる。













街角ニュース 

打倒信長 血判にじむ如来
半田・浄顕寺の絵像 長浜・真宗信徒が決意

専門家「本尊に押すのは珍しい」
◎浄土真宗本願寺の信徒たちが、10年にわたって戦国武将の織田信長と戦った石山合戦。その最中に、現滋賀県長浜市の信徒たちが仏画に名前と血判をしたためたとされる「血判阿弥陀如来絵像」が、真宗大谷派の寺院浄顕寺(半田市亀崎町)で守り伝えられている。

3月15日 3月16日
 雑記帳

榊原純夫半田市長の長男夫婦に
第三子(次男)誕生



























 雑記帳

嶋聡からの手紙
「官に望む三事」





 3月15日 3月15日
荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

デスク席から
「春は訪れたけど・・・」
半田支局長・岩佐和也


ニュースファイル 

青山中2年 成田薫実(クルミ)さん
第14回 LKJO全日本ジュニア空手道選手権大会で優勝









3月13日 3月14日
写真展情報

第18回 ふる里を撮る会 写真展
3月12日(金)~14日(日)
亀崎公民館 1階ロビー





ニュースファイル

2度クラスターの半田病院
感染者 一時隔離せず
「病室の確保に時間」
陰性の同室男性  2日後に陽性
◎新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が2度発生し、入院患者など50人超が感染した愛知県半田市の市立半田病院で、陽性患者と陰性患者を一定時間、同じ病室
で過ごさせていたことが分かったみ。病院側は「隔離先確保の調整に時間がかった」
と説明するが、専門家は「判明後に速隔離、むしろ疑い時点で個室へ移すべきだった。同室でで過ごし感染が広がったかのうせいもある」と指摘している。






















3月12日 3月12日
週刊誌情報 

週刊新潮 3月18日号

☆変な噂 悪い噂
・総理に粛清された「総務省局長」が明かす「スガーリン秘録」
・姦通罪「福原愛」に台湾世論が「自作自演だ!」
・「酒鬼薔薇聖斗」代を忍んで母親が口にした「二文字」


週刊誌情報 

週刊文春 3月18日号

☆NTT接待文書入手 総理大臣、副大臣もズブズブの宴
☆「芸能プロ」女社長(53)が「キスもお風呂も・・・」未成年女優に強要する「夜のダブルベッド


3月11日 3月12日
荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

ちた歩記
「ごみ拾い」
常滑通信局 成田嵩憲


中日写協知多情報

☆東浦支部2月例会(自由作品)成績

3月9日 3月10日
市議会情報 

議会だより(半田市) 3月8日

.
ニュースファイル 

放課後子ども教室が大臣表彰
半田・さくら小代表らが喜び
◎地域と学校が連携して行った子どもの生ちょえうを支える取り組みのうち、模範的な活動へ贈られる「『地域学校協働活動』推進に係る文部科学大臣表彰」に、半田市さくら小の放課後子ども教室「さくらっ子クラブ」が選ばれた。2月25日、クラフの代表者らが市役所を訪れて喜びを語った。


3月8日 3月9日
 半田市長選展望

6月任期満了に伴う「半田市長選」
市民は誰に託す?

☆6月23日任期満了に伴う「半田市長選」の日程は、5月30日告示、6月6日投開票と決まった。現在のところ3名が出馬表明しているが、市民は誰に託すだろう?
水面下では、各陣営とも動いているが、従来と違うのは、コロナ禍にあり、支援者回りが表立って出来ないのが、現状のようである。
※出馬予定者
◇愛知県議・堀嵜純一氏(66・昭和29年8月12日生まれ)=柊町=
◇半田市議・久世孝宏氏(46・昭和49年4月30日生まれ)=花園町=
◇元半田市議・山本博信氏(71・昭和24年4月12日生まれ)=新栄町=
※展望
・堀嵜氏の地盤は上半田地区(住吉・協和)だが、県議の強みで、知名度は市内一円にある。
 自民党県連推薦
・久世氏は、地盤は花園地区、成岩一円は強い。亀崎・乙川地区は知名度が薄い。
 連合愛知推薦
・山本氏は、地盤は瑞穂区だが、下半田地区も強い。

    
 雑記帳

竹内功治半田市議の長男
念願の国立大合格


長男が、本命である宮崎大学農学部に合格しました。国立大学のため、学費の心配が少ないこと。一人暮らしがしたいこと。森林緑地の環境保全や、資源の利活用などの勉強がしたいこと。また義両親が宮崎県(西都市)に住んでおり、お互いに何かあった時に対応が出来ること。などから、高校入学時から志望していた大学です。すでに合格している私立大学、まだ未発表の私立大学と比べながら、長男が行きたい大学は何かをあらためて話し合い、入学する大学を決めたいと思います。







3月7日
 中日知多版連載 知多半島新聞

わが街探偵団
ちた そこが知りたい
「知多新聞」
 


...
3月6日 3月7日
市政情報 

ワクチン接種会場やスケジュールを発表
半田市

◎新型コロナウイルスのワクチン接種に関連し、半田市は4日、会場やスケジュールを発表した。接種順位が最も高い高齢者(2021年度中に65歳以上となる人)には今月中にクーポン券の発送を始める。市保健センターによると、個別接種では市内の医療機関45か所が会場となる。

半田市長選情報 

元市議の山本さんが
半田市長選出馬表明

◎5月30日に告示される半田市長選に、行政書士で元市議の山本博信さん(71)=同市新栄町=が5日、無所属での立候補を表明した。
市長選への出馬表明は県議の堀嵜純一さん(66)、市議の久世孝宏さん(46)に次いで3人目。「市民不在の政治に一石を投じる」と述べた。




3月5日 3月6日
週刊誌情報

週刊文春 3月11日号

☆菅「首相」最側近官僚に NTTが「58万」超絶接待 「総務省幹部がまた国会ウソ答弁」
☆福原愛(32)離婚「全真相」 モノハラ「台湾」夫とモンスター家族

街角ニュース

盛田昭夫氏 生誕100年展
常滑の記念館 第1弾、幼少期の着物も

◎ソニーを創業した盛田昭夫氏(1921~99)が1月に生誕100年を迎えたことを記念した展示が、常滑市小鈴谷の記念館「盛田昭夫塾」で開かれている。盛田氏は、盛田塾近くで酒造業を営む盛田家の15代当主。



3月5日 3月5日
市議会情報

議会だより【半田市】

.
週刊誌情報

週刊新潮 3月11日号

突如「女性宮家」再浮上で「眞子さま・小室圭"殿下"」に生涯「年
4600万円」
☆「自宅療養中の急死」も防ぐ特効薬「イベルメクチン」

3月3日 3月4日
ニュースファイル 

クロネコマーク 刷新へ
ヤマト来月 57年以来

◎宅配便の大手ヤマトホールディングスは1日、ブランドを象徴する「クロネコマーク」のデザインを変更し4月1日~使用開始すると発表した。言行マークを使い始めた1957年から64年間で、初めてノデザイン変更となる。新しいマークはクロネコの目や耳、足の細かい形をシンプルに表現。「安心・丁寧」を象徴する親ネコが子ネコを加えて運ぶ様子は残したまま、親しみやすさを強調した。黒い縁もむ取り除き、柔らかさや広がりをイメージ
した。

新型コロナ関連情報 

「感染対策機能せず
半田病院 2度目のクラスター 陳謝

◎半田市東洋町の市立半田病院で入院患者など28人が新型コロナウイルスに感染し、再びクラスターが発生した問題で、病院は3日、市役所で会見した。病院側は「当院での感染対策が有効に機能せず、職員を介して広がった可能性がある」と言及。「加古にクラスターが発生した教訓を生かせず、多くの入院患者に感染が及んだ。深くおわび申し上げる」陳謝した。感染が分かった患者は呼吸器内科に入院および入院歴のある21人。職員7人も陽性が分かった。

3月2日 3月3日
雑記帳 

県立高校卒業式
竹内功治半田市議の長男卒業



 ニュースファイル

國盛酒の文化館再開
従来通り予約制

◎國盛酒の文化館(半田市東本町)は緊急事態宣言の解除を受け、1日から営業を再開した。新型コロナウイルスの感染予防のため、従来通り予約制にする。




岩滑新田地区、向山、大矢知、大池地区の春まつり中止に
半田、いずれも神事のみ













3月1日 3月1日
歌謡界情報 

艶歌4人姫



(上・左) 藤あや子 (上・右)伍代夏子 
(下・左)香西かおり (下・右)坂本冬美


☆藤あや子 1961(昭和36)年5月10日生まれ、59歳 秋田県角館町出身
         新曲「宵待草」 
         ※作詞・作曲 小野 彩・・・藤あや子の作詞・作曲家名
☆伍代夏子 1961(昭和36)年12月18日生まれ 59歳 東京都渋谷区出身
         新曲「雪中相合傘」
☆香西かおり 1963(昭和38)年8月28日生まれ 57歳 大阪市港区出身
         新曲「契り酒」
☆坂本冬美 1967(昭和42)年3月30日生まれ 53歳 和歌山県上富町出身
         新曲「ブッタのように私は死んだ」

 市議会情報

半田市議補選は6月6日投開票
市選管発表

◎半田市選管理委員会は25日、現職市議だった榊原伸行氏の死去に伴う市議補選(被選挙数1)の日程について 5月30日告示 6月6日投開票と決め、発表した。 任期萬利用による市長選と同日程。立候補予定者説明会は4月20日、市役所で開く。

 2月28日 ニュースファイル 

公園を桜の名所に
半田RC 子どもらと植樹

◎半田ロータリークラブ(RC)の創立70周年記念植樹例会が27日、半田市南二ツ坂町の任坊山公園宮池エリアであった。




















2月28日   荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

デスク席から
「飲食店の感染対策」
半田支局長・岩佐和也



2月28日  街角ニュース 

伝える 地域の戦争被害
半田の「記録する会」 パンフ製作中
出前授業で活用 「家族と話すきっかけに」 
◎地域での戦争被害や背景を知り、戦争や平和について関心を深める機会にしてもらおうと、半田空襲と戦争を記録する会(半田市)がパンフレット「半田にもあった戦争」を制作している。










2月28日  ニュースファイル

迫力のある音色にうっとり
武豊 「佳の会」などコンサート

◎知多半島などで音楽活動を行う「佳の会」と、セントラル愛知弦楽アンサンブルむによる「応援(エール)コンサート」が27日、武豊町民会館(ゆめたろうプラザ)で行われた。生の迫力のある演奏に観客は静かに聞き入っていた。

 2月26日 週刊誌情報

週刊文春 3月4日号

☆菅首相長男「違法接待」 本誌が掴んで書かなかった全情報 (新音声を公開)
☆天皇がついに"裁断"眞子さま小室圭さん結婚に「NO」
☆橋本聖子 嫌がる彼女に・・・ 安倍晋三とのハグ強要


2月27日  街角ニュース 

半田市立博物館
「伝統文化子ども教室」作品展示

 2月26日

県内の新型コロナ感染者数

☆感染者数の多い市       ☆感染者数の少ない市


 市 名  計  人口  市 名  計  人口
 名古屋市 11857   2326千人 新城市   66  44千人
 豊田市  1221 422千人  田原市  68  62千人
 豊橋市  1082  358千人  常滑市  91  58千人
一宮市   1036  384千人 みよし市   140  59千人
 春日井市  956  311千人  岩倉市  141  48千人

☆感染者数の多い町村      ☆感染者数の少ない町村

 町村名  計  人口  町村名  計  人口
 蟹江町  179  37千人  豊根村  1  1056
 幸田町  120  42千人  東栄町  3 1814 
 大治町  114  32千人  設樂町  4  4672
2月26日  週刊誌情報

週刊新潮 3月4日号

☆新五輪大臣にこれだけの不安 「丸川珠代」仮面夫婦の危機
☆天皇陛下が「眞子さま」に苦言! 「結婚には国民の納得が必要」


2月25日  雑記帳 

竹内功治半田市議の長男
国立大学の受験日















2月25日   ニュースファイル

静かに 熱く 大鏡餅を奉納
尾西奉賛会員ら準備 パレード規模縮小

◎稲沢市の尾張大国霊神社(国府宮)で24日に本番を迎える「国府宮はだか祭」(儺追神事)を前に、の祭りの名物、重さ約4㌧の大鏡餅が23日、神社に奉納された。例年は、奉納時に盛大にパレードが行われるが、新型コロナウイルスの影響で参加者や規模を縮小。例年とことなり静かに奉納され、祭りの準備が整った。


2月24日   蟶ょア繝サ蠎・ア邏呎ュ蝣ア

広報 いなざわ 3月号
令和3.年 №1196


2月24日  蟶ょア繝サ蠎・ア邏呎ュ蝣ア 

はんだ市報 3月1日
令和3年 №1528


2月23日  ニュースファイル 

どぶろく 天神様に奉納
大府の長草天神社でまつり
規模制限の神事のみ

◎500ねんを超える歴史があり、大府の無形民俗文化財にも指定されている「どぶろくまつり」が21日、同市長草町の長草天神社であったる今年は新型コロナウイルス感染防止のため、参加者や規模をせいげんして神事のみ実施.された。

2月23日  街角ニュース

東浦 緒川城PRへ 御城印完成
家康生母の生誕地

◎戦国から江戸初期にかけて水野家が130年あまり本拠地とし、現在土塁と石垣が残る緒川城(東浦町緒川)の御城印が完成した。2月1日~販売を始めたばかりだが、愛好家たちの間で情報が広まり、既に85枚を販売している。








2月22日  荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

デスク席から
「一筆の重み」
半田支局長・岩佐和也


.
2月22日   週刊誌情報

週刊現代 2月27日・3月6日号

☆夫婦はどちらかが先に逝く 「最後はひとり」に備える
☆10分以上は入っていけない 風呂で死んだ人たちの「具体例」








2月22日  半田赤レンガ建物催し情報 

カブトビールポスター展


















2月22日   半田赤レンガ建物催し情報

展示解説




.
2月20日  雑記帳

◇◆嶋聡からの手紙◆◇





☆国会議員時代の嶋聡氏。左は映子夫人








2月21日
 タウン誌・情報誌

人・街ふれあい情報紙
MyTown 半田阿久比」 vol332 2021年2月





.
2月19日  ニュースファイル

中日・石川昂弥選手応援メッセージ募集











































2月20日  雑記帳 

新刊
「女學生たちのプレーボールー戦前期わが国女子野球小史ー」
竹内通夫著(元金城学院大学女子野球チーム「金城リーズ」部長・監督)
☆百年前、少女たちの甲子園があった

東海初の大学野球監督が、忘れ去られた女子野球史に光を当てた力作!明治の野球青年子規と野球伝来についても追及.。



2月19日  週刊誌情報 

週刊新潮 2月25日号

☆クリーン装い200億円調達の果て日没した
「太陽光発電会社」の広告塔は「小泉純一郎」
☆警視庁「新捜査む一課長」がやめられない「女子アナ飲み会」
☆「三浦春馬」実母が訴える「息子は事務所に奪われた」


 2月19日 週刊誌情報 

週刊文春 2月25日号

☆菅首相長男こ「ウソ答弁」証拠音声を公開する
☆自民党代議士 また自粛破り "夜のパパ活" 麻布ラウンジ通い「
スクープ撮」
☆高橋大輔「キス強要」橋本聖子は2"五輪崩壊"セクハラ常習犯

 2月18日  半田市議会情報

市政に関する一般質問通告一覧



.

2月18日   訃報情報

S看板 左右木商博氏死去
☆赤煉瓦倶楽部半田理事・左右木星志さんの父商博氏が16日逝去された。
通夜式 2月19日 18時より 葬儀・告別式 2月20日 12時半より
式場 半田゜愛昇殿

 2月18日  荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

ちた歩記
「水と電気」
半田支局 高田みのり


.



2月18日  半田市議会情報 

令和3年第2回・3月定例会 会期日程

.  
 2月17日  市政情報

半田と常滑市 病院統合
「25年4月」 両市発表

◎半田、常滑の両市は16日、2025年4月を目標に市立半田病院と常滑市民病院を経営統合し、地方独立行政法人として運営すると発表した。

2月17日   市政情報

医師不足 解消の一手に
半田、常滑市 25年4月に病院統合
市長、院長の一問一答

◎半田市立半田病院と常滑市民病院は2025年4月を目標に経営統合し、地方独立行政法人として運営することになった。協定書締結の調印後、半田市の榊原純夫市長と常滑市の伊藤辰矢市長、半田病院の石田義博院長、常滑市民病院の深田伸二院長らが記者会見した。

.
2月16日   話題の書籍

渋沢栄一関連本

☆日本の近代経済社会の基礎を築いた渋沢栄一。
2024年度には新1万円札の肖像画にも採用されることが決定!
この機会にぜひ渋沢栄一という人物の生き方や考え方を学んでみてはいかがでしょうか。


 2月14日  新型コロナ関連情報

県内の新型コロナ感染尾者数
2月13日現在




※感染者数の上位10位は、名古屋市以下、尾張で一宮市、春日井市、小牧市、西三河で岡崎市、刈谷市、豊田市、西尾市、東三河で豊橋市、豊川市となっている。








 2月15日  街角ニュース

山口石油・半田新居SS 
創業50周年

☆山口石油・半田新居SS創業50周年おめでとう。
昭和45年、26歳の時、半田新居SSを開業。そして、今年50周年を迎えました。
半世紀の間、ガソリンスタンドで給油一筋に頑張って来られました。今もって現役です。私とは同年で、学校PTA・同年会・自治区を通して、プライベイトでは一緒に歩んできました。しかしながら、山口社長の仕事に対する熱意には脱帽します。




2月13日  中日知多版連載 知多半島新聞

わが街探偵団
ちた そこが知りたい
「阿久比新聞」
 


2月12日  街角ニュース 

やっと解決  30年ぶり
半田市乙川小学校南交差点道幅拡張される







○の部分の空地(面積・約7坪)は、立ち退きをめぐって、半田市と持ち主が約30年間にわたってもめていた。やっと所有者が代わったことで解決された。
 2月13日  ニュースファイル

建国記念の日を奉祝
コロナ収束願う揮毫
武豊の玉鉾神社

◎建国記念の日の11日、孝明天皇を祭る玉鉾神社(武豊町向陽)で、
書道家シダ季澪さん=名古屋市昭和区=にわる奉祝揮毫が行われた。

 2月11日 週刊誌情報 

週刊新潮 2月18日号

☆「森喜朗」の図太い(政界のシーラカンス)神経に障る「二人の女」
☆激増「コロナDV」ここに極まり 警察も出動!
元関脇「嘉風」の妻が小学女児に壮絶虐待の証拠映像


 2月11日 週刊誌情報 

週刊文春 2月18日号

☆東京五輪を壊す男 森喜朗「黒歴史む
☆夫のウソと"白ビキニ愛人"の正体 小川彩佳「離婚も考えている。でも・・・」
☆貴乃花 激白 「優一」新妻への非道と「景子」離婚の真実



 2月9日  街角ニュース

盛田昭夫氏 生誕100年記念
醸造の盛田 清酒セット

◎ソニーの創業者として活躍した盛田昭夫氏(1921~99)が1月26日に生誕100年を迎えたのを記念し、清酒「ねのひ」で知られる醸造業の盛田(名古屋市)が4日、記念セットの販売を始めた。盛田氏は盛田の15代当主に当たる。記念セットは、常滑市小鈴谷の盛田小鈴谷工場近くの「盛田味の館」で1年間にわたって販売する。




















2月10日   赤煉瓦倶楽部半田情報

カブトビールが飲める店




 2月8日  ニュースファイル

麹室再建 みんなの願い
常滑・西浦南小
澤田酒造に寄せ書き

◎常滑市西浦南小学校の児童会が3日、昨年11月末の火災で仕込み蔵の麹室が全焼した澤田酒造(同市古場町)を訪れ、全校児童132人と教職員の寄せ書きをプレゼントした。

2月8日゜   荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

デスク席から
「終わりの見える日」
半田支局長・岩佐和也



2月7日  ニュースファイル

市民が寄贈 おひなさま展示
半田市立博物館 豪華な御殿飾りも

◎市民から寄贈されたひな人形を展示する「ひなまつり展」が6日、半田市桐ヶ丘の市立博物館で始まった。3月7日まで。
飾りは昭和初期の者。昨年市民から寄贈され、初めてお披露目された。御殿飾りより2回り大きな昭和後期の七段飾り、桐塑作家の佐野景子さんによる「雛」、窓口には郷土玩具でもある乙川人形の「土雛」も展示。

.
2月7日   街角ニュース

半田青年会議所 人事
任期は1月から1年間


2月7日   ニュースファイル

おひなさま 時代と共に移り変わり

大府 結納飾りや花嫁衣装並ぶ



東浦 珍しい「狆引き官女」展示

 2月7日 中日知多版連載 .

山車に魅せられて
「南知多・岡部区」 

祭りの記録 後世へ残す












 2月5日  ニュースファイル 

コロナ終息念じ豆まき
知多・大智院

◎知多市南粕谷本町の大智院で3日、恒例の「節分豆まき式会」があり、参拝客がきらびやかな羽織姿で豆をまいて、新型コロナウイルスの終息等を願った。





2月6日   訃報情報

榊原伸行半田市議死去
☆5日午前、腸管壊死のため死去、68歳。自宅は半田市仲田町1-7
通夜は6日午後6時、葬儀・告別式は7日午前11時から、半田市有楽町7-131、シティホール半田南(玉姫殿グループ)で。喪主は長男幹大さん。



※成岩小学校、成岩中学校、半田高校卒。H5成車神祭長、H7成岩第4区長、成岩神社成岩第4区氏子総代。2001年4月26日~現在 半田市議会議員。半田市議会第68代議長。三男一女孫6人。
 2月5日  週刊誌情報 

週刊新潮 2月11日号

☆会見後の報道は誤り! 「眞子さま・小室圭さん」に「結婚容認」ではなかった「秋篠宮さま」
☆あまたの民が「陳情」熱望 度量の男「松本純」元大臣「銀座ホステス度同伴」会食の"請求書"


2月5日   週刊誌情報

週刊文春 2月11日号

菅首相長男「決定的スクープ撮」 高級官僚を違法接待
☆小川彩佳アナ(35)180億円夫(36)の「産後不倫」写真


 2月4日  中日写協知多情報

☆知多市支部1月例会成績
☆大府支部1月例会成績
















2月4日  ニュースファイル 

休むより 誰かの力に
コロナで航空機減産 スバル半田工場社員

学校や園の環境整備■消毒スタンド寄贈
◎航空機生産などの「SUBARU航空宇宙カンパニー半田゜工場」(半田市潮干町)の写真らが、航空機減産で影響を受ける中み、企業の社会的責任(CSR)活動に取り組んでいる。市内18の小学校や幼稚園園で環境整備を行っているほか、足踏み式消毒スタンド100個を市へ寄贈。関係者は「誰かの力になれば」と願う。


 2月4日 街角ニュース 

ひらおかステンドグラス工房
半田商工会議所女性会「白雲」会員作品展
2月26日まで 半田商工会議所喫茶「白雲」

 2月4日 中日写協情報 

中日写真展 喜びの声(下)

「第4部(広告写真)」
・中日スポーツ・東京中日スポーツ賞
「バルーン」
竹内康(72)=知多市大興寺里
「第8部(環境写真)」
・中日ポーツ・東京中日スポーツ賞
「縁の下の力持ち」
豊川昌利(76)=知多市南粕谷



2月3日  ニュースファイル

新成人の姿 収めた写真展
半田 市民からの祝賀メッセージも

◎成人式が縮小開催となった中、半田市民が新成人の思い出づくりに寄与仕様と開催した「半田まちなか成人式」の様子が、写真やパネルとなって、クラシティ(同市広小路町)3階の市民交流センターで展示されている。今月松まで。

2月3日  荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

ちた歩記
「ここにもあった」
東海通信局 福本英司




2月3日  中日写協情報 

中日写真展 喜びの声 (中)

「第2部 (自由写真)」
・中日スポーツ・東京中日スポーツ新聞賞
「篠島からのダイヤモンド富士」

寺田昇(74)=阿久比町植大山ノ神
「第4部 (広告写真)」
・中日新聞・東京新聞・北陸中日新聞賞
「気嵐を背に」

小塚勇(78)=知多市清水が丘

2月3日  中日写協知多情報 

☆東浦支部1月例会(自由作品)成績

2月2日  ニュースファイル 

飲食店で優待 「半田巡りマップ」第3弾
対象増127店に

◎対象飲食店で定時するとさまざまな優待が受けられる「半田めぐりんMAP」「めぐりんチケット」の第3弾が登場した。
対象店舗数は第2弾から40店増の127店で、各店での消費促進を目指す。今まで掲載店が少なかった乙川、亀崎、青山エリアモカバーし、期間は過去最長となる今年9月末まで。













2月2日   市政情報

半田市に2000万円ふるさと納税
信金中央金庫
南吉事業や地区活性化に
◎信金中央金庫(東京都中央区)は1日、企業版ふるさと納税の仕組みを活用し、半田市の2事業に10000万円ずつ寄付した。同日、市役所で贈呈式があった。対象は「信用金庫の本店がある地方公共団体が行う地域創生事業」。
榊原純夫市長は「半田に信金が二つある尊さを改めて感じた」と話した。

 2月1日 雑記帳 

或るスナックのママの嘆き
☆引き続き緊急事態宣言延長が決定された。半田市内の名鉄S駅前でスナックを営んでいる、SRのママのメールが届いた。現在休業中で、引き続き休業するという。



◎元々この店の近くは、警察署、検察庁、税務署、銀行などが林立している公官庁街であった。バルがはじける前までは・・・繁盛していた頃は、従業員も数人いたこともあるが、現在は、週末に女の子が1人入るだけで、普段はママ1人でやりくりしている。
役所帰りの公務員さんで賑わった。名鉄の終電車まで飲んで唄って楽しんだ。あの頃は・・・・コロナウイルスが出てからは、お客の入りはバッタリ。特にグループの飲み会はゼロに等しい。たとえお店を再開しても、「元のようにお客様が戻ってくるくるのは難しいかと思います。・・この先の事は考えていきます。・・・」
ママの嘆きが聞こえてくるようだ。
2月2日  中日写協情報

中日写真展 喜びの声 (上)
☆第72回中日写真展で、知多半島から第1部(組み写真)など4部門で5人が入賞を果たした。受章者の喜びの声を3階にわたって紹介する。
「第1部 (組み写真)」
・中日新聞・東京新聞・北陸中日新聞賞
「崩壊が進アーチ橋」

鈴村勝利(77)=阿久比町板山向山






























 2月1日 荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

デスク席から
「タイムカプセル」
半田支局長・岩佐和也


.
 2月1日 名古屋情報

「新生・栄のシンボルに」
新中日ビル起工式

◎名古屋・栄の「中部日本ビルディング(中日ビル)」の建て替え計画で、新築工事の起工式が30日、現地で開かれた。2019年4月に始めた旧ビル地上部分の解体工事が終わり、2月から新ビル部分の建設に移る。23年夏の竣工、24年春の全面開業を目指す。


.
1月31日
中日サンデー版 大図解

インターネット トラブル

 分類  人格権を侵害する投稿  日常に潜む危険  日常に潜む危険  取引によるトラブル 
 事例  SNSなどで誹謗中傷
▶有名人の悪口を匿名で投稿
▶発信者が特定され、高額の慰謝料請求

 ながらスマホで事故
▶片手で自転車運転。高齢者に気づかず衝突
▶高齢者は重体に。重過失障害で書類送検
 メッセージアプリで仲間外れ
▶メッセージの最後に「?
」をつけ忘れた
▶あとで見ると「ひどい」メッセージが
 SNS軽油でチケット転売詐欺 
▶SNSで「譲ります」をみつけ連絡を取った
▶ライブチケットの代金をおくったのにチケットはトは届かず、アカントも解除
解説   人格を攻撃する投稿は正義ではない  何げないミス 計り知れない代償  SNSいじめ多発  「身近に同じファンの仲間がしない」は危険 
 ポイント  誹謗中傷≠批判意見  障害者にも深刻な影響  誤解させないために  入手するなら正規ルートで 

 分類 危険な小遣い稼ぎ 無料で流出 安易な情報発信  信頼から被害へ
 事例  アルバイトで犯罪に加担
▶高額バイト情報 簡単な仕事で誰でもOK!?
▶指示された家に行くと職務質問。振り込め詐欺の片棒を担いでいた
悪意あるWiーFiスポットで流出
▶パスワードがいらず無料でネットに接続できた
▶他人の情報を盗むために悪意で設置

 気軽な投稿に わな
▶旅行先からSNSに画像を投稿
▶空き巣に入られた



 その人、信用できる?
▶つらいことが続き、SNSで気持ちが落ち着くメッセージをくれる人に出合い、愛に行った
▶出かけたき家に帰らず家族が警察に相談
解説  特殊詐欺の検挙数3割が少年  個人情報流出や悪用の恐れ  誰でも読めるSNSの投稿は犯罪利用も  不安定な感情につけこまれる危険
 ポイント  ハッシュタグだらけの募集  無料WiーFiに注意  内容やタイミングほをぼかす 本当は誰に聞いてほしい?

1月31日 1月31日
市政情報 

半田市 新型コロナワクチン特設ページ

.
.
 ニュースファイル

体調回復「頑張るしかない」
共通テスト 第2日程始まる
中部6県244人対象

◎新型コロナウイルスの影響で設定された大学入学共通テスト第2日程が30日、全国の会場で始まった。
中部6県(愛知、三重、岐阜、長野、福井、滋賀)では、9会場で計244人が第2日程の受験対象。




















.
1月31日 1月31日
名古屋情報

鈴木バイオリン移転
目標額へもうひと息

名古屋➡大府 クラウドファンディング
◎初の国産バイオリンを製造した鈴木バイオリン製造(名古屋市千種区)が大府市閉店するための費用をクラウドファンティングで調達する締め切りまで10日を切った。28日正午現在で460万円超集まっており、目標の500万円までもう一息に迫っている。

赤煉瓦倶楽部半田情報

海軍さんの麦酒(呉ビール、広島県呉市中通) 26年の歴史に幕
メーカーが解散




☆情報提供=赤煉瓦倶楽部半田・理事 平岡和廣氏










1月31日 1月31日
 ニュースファイル

スキーバス転落 風化させない
犀川事故36年、日福大で追悼集会

◎36年前に長野市デスキー🚌バスが転落し、日本福祉大の学生や教員ら25人が亡くなった事故の追悼集会が28日、美浜町の同大美浜キャンパスで行われた。新型コロナウイルス感染対策のため、例年より出席者を減らし、教職員ら96人が参列した。






新型コロナ関連情報 

半田市ワクチン特設ページ
保健センター職員2人増員へ

◎半田市は28日、新型コロナウイルスのワクチンに関連して、特設ページを開設した。まのた、ワクチン接種に関する業務を担う市保健センターについて、春の人事異動を前倒しし、来月1日付で職員を2人増員する。

1月30日 1月30日
中日写協知多情報

半田支部 12月例会審査入選作品
























中日写協情報

会報「中日写協」 令和3年1月10日 
第786号




.
1月29日 1月29日
週刊誌情報 

週刊新潮 2月4日号

「永田町のマツジュン」夜の顔 国民・飲食店に犠牲を強いながら 
 麻生最側近「松本純」元大臣が 「イタリアン・銀座」三昧
☆「五輪は中止決定」 衝撃報道の英紙記者は 「鬱病の雅子妃は天皇皇后に敵意を持っている」と書いた名物男



週刊誌情報 

刊文春 2月4日号

☆河野太郎VS本当にワクチンは大丈夫か 「コネクト」不倫コンビ
☆正代大関師匠「時津風親方」 優勝争いの最中に風俗、雀荘通い




1月28日 1月29日
街角ニュース

赤レンガ建物の歴史学ぶ
亀崎小で出前授業 児童ら活発に質疑

◎地域の伝統や文化、発展に尽くした人々の動きなどを学ぶ社会科の授業「昔を伝えるもの」が27日、半田市亀崎小学校であった。半田赤レンガ建物の利活用を調査し、まちづくりにつなげる「赤煉瓦倶楽部半田」の理事ら3人が4年生の3クラスで出前授業を行い、児童らが耳を傾けた。

新型コロナ関連情報

OKB総研(大垣共立銀行、岐阜県大垣市)
新型コロナウイルスの家庭への影響調査
特別定額給付金一律10万円 27・2が「預貯金」



























1月28日 1月28日
ニュースファイル

姉妹都市交流に役立てて
東海LC 児童用法被、市に寄付

◎東海ライオンズクラブ(LC)が、東海市が姉妹都市・山形県米沢市で行っている小学生親善交流事業と、小学校での情報通信技術(ICT )教育の支援として、東海市に法被や教材を寄付した。

市議会情報 

半田市議会総務委員会
兵庫県朝来市とZoom活用し、リモート視察

1月27日 1月27日
荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

ちた歩記
「夢坂」
半田支局 三宅駿平

雑記帳 

竹内功治半田市議会議員の長男
2021年度大学入学共通テストリサーチ
「栄冠めざして」


.








1月26日 1月27日
中日知多版連載

ちた特報「ニュースのつぽ」

実業家の前澤さんふるさと納税
知多半島3市 寄付受け動き

◎「8億円寄付します!」ー。昨秋、会員制交流サイト(SNS)でとある投稿が話題を呼んだ。発信者は実業家の前澤友作さんで、ふるさと納税の納付先を広く募ったかたち。全国から反応があり、金額は変わったものの県内で5市、知多半島からも半田、常滑、知多の3市が寄付を受けた。寄付を受けた3市で、少しずつ動きが出ている。



常滑▶市が航空人材一時採用
半田▶赤レンガ基金積み立て
知多▶佐布里池整備事業費に
ニュースファイル

子育てや観光振興で
半田市に物品を寄付
三菱UFJ銀行半田支店

◎子育てや観光振興に役立ててもらおうと三菱UFJ銀行半田支店は、乳幼児用のアスレチックや身長計、屋外用テント、照明器具を半田市に寄付した。田部誠支店長が25日、市役所を訪れ、榊原純夫市長に目録を手渡した。







1月25日 1月25日
時の話題 

平幕・大栄翔 初優勝
大相撲初場所

◎大相撲初場所千秋楽は24日、東京と墨田区の両国国技館で行われ、西前頭筆頭の大栄翔(27)=本名高西勇人、埼玉県出身、追手風部屋=が隠岐の海を突き出し、13勝2敗で初優勝した。

首長選情報

岐阜知事 古田氏5選
保守分裂選挙制す

◎無所属4人が争った岐阜県知事選は24日ね投開票され、現職の古田肇氏(73)が、県政史上初の5選を確実にした。選挙戦に影響力を持つ自民党県連の支持が、古田氏と、元内閣府大臣官房審議官の新人、江崎禎英氏(56) で割れ、1966(昭和41)年9月以来、54年ぶりの「保守分裂選挙」となった。古田氏は高い知名度を生かして得票を伸ばした。投票率は48・045で前回の36・39%を上回った。





1月25日 1月25日
名古屋情報 

街の彩りも時短
名古屋駅

◎新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の再発令を請け、愛知県内で飲食店への午後8時までの営業短縮の要請が出されてから、初めての週末を迎えた23日。名古屋・名駅前を彩るイルミネーションは同時刻に消灯した。

荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

デスク席から
「26年前の記憶」
半田支局長・岩佐和也



1月24日 1月24日
ニュースファイル 

ネットで寄付集め
市民団体を後押し

半田市、運営会社とパートナー契約

◎半田市は、今月、クラウドファンディング運営会社「CAMPFIRE」(東京都渋谷区)との間で"エリアパートナー契約"わ締結した。市民団体の資金集めに役立ててもらい、ひいては市民活動の広がりを目指す。
同社とのパートナー契約に基づき、市は市民活動助成金の交付事業に採択された団体を知多半島に特化した「ちたクラウドファンディング」に紹介。
20日にはちたクラファンを運営する半田中央印刷、知多信用金庫、CACの代表3人が榊原純夫市長を訪問。

時の話題 

ツイター
前澤友作「ひっそりお金配りおじさん」
「募集」 8億円寄付します

ふるさと納税8億円アイデア



前澤友作氏より 半田市へ「ふるさと納税」 500万円

「半田市長 榊原純夫」ツイート

明治のレトロなレンガ建物に素敵な.レストランバーを!
愛知県半田市には、明治時代にビールを造っていた赤レンガ建物があります。
ここを特産の知多牛や復刻したビールを楽しめる場所としたいです。
前澤さんも一緒に楽しみませんか。



















1月22日 1月23日
雑記帳

ビールのつまみに最適
「つまみ種 10種類」
(亀田製菓)

 

・枝豆スナック ・焼エビスナック ・はちみつ揚げ ・うまくち豆 ・味つけ片口いわし ・海老せん ・いか天 ・黒豆あられ ・のり巻 ・ピー揚げ
中日写協知多情報

☆阿久比支部12月例会成績












1月22日 1月22日
市政情報 

知多市長ら給料 据え置きを答申
市特別職報酬等審

◎知多市特別食報酬等審議会(石井文広会長)は20日、2021年度の市長と副市長、教育長の給料、議長ら議員の報酬をいずれも言行と据え置くよう、宮島寿男市長に答申した。



市政情報 

知多市制施行50周年
記念式典7月18日に  市が発表

◎知多市は、昨年9月に予定し、新型コロナウイルスの影響で延期した市政施行50周年の記念式典を、今年7月18日に勤労文化会館で開く予定と発表した。

1月21日 1月21日
ニュースファイル 

半田農高生らが醸造「夢坂」完成
限定550本、23日から販売
◎半田農業美高校と中埜酒造(半田市東本町)、同市商店街連合会が連携して製造していた特別限定醸造酒「夢坂」が完成した。23日から販売する。



荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

ちた歩記
「呼称」
常滑通信局 成田崇憲


.
1月19日 1月20日
ニュースファイル

「夢坂」発表会
☆半田市商店街連合会発案 半田農業高校食品化学科「醸し屋 半田農業本店」と國盛「中埜酒造」と協働で゛醸造した日本酒

.


























 
タウン誌・情報誌

人・街ふれあい情報紙
MyTown 半田阿久比」 vol.331 2021年1月




1月19日 1月19日
荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

デスク席から
「危機感を持って」
半田支局長・岩佐和也


.
中日知多版連載

山車に魅せられて

「東浦・緒川地区」 神市場・新町・下切

装飾美競う  三つの屋形
















1月18日 1月18日
話 題 

藤井二冠、豊島二冠に初勝利
朝日杯将棋 4強入り

◎将棋の高校生棋士藤井聡太二冠(18)=王位・棋聖、愛知県瀬戸市=が17日、名古屋市の名古屋国際会議場であった第14回朝日杯将棋オープン戦の本戦準々決勝で豊島雅之二冠(30)=竜王・叡王、同県一宮市出身=に勝ちね準決勝に進んだ。

ニュースファイル 

どぶろく仕込み始まる
大府 長草天神社が例祭向け

◎大府市長草町の長草天神社で16日、520年超の歴史がある同社例祭「どぶろくまつり」(市無形民俗文化財)に向け、どぶろくの仕込みが始まった。























1月18日
中日知多版連載 知多半島新聞 

わが街探偵団
ちた そこが知りたい
「東海新聞」
 


1月17日 1月18日
ニュースファイル 

奮闘する医療従事者の力に
知多信金 半田と常滑2病院に各100万円
◎新型コロナウイルスが感染拡大する中、最前線で奮闘する医従事者を支援しようと、知多信用金庫8半田市星崎町)は15日、半田病院(同市9と常滑市民病院常滑市)に各100万円を寄付した。今後、公立西知多総合病院8東海市)と知多厚生病院(美浜町)にも同額を寄付する。



































Web News 

お年玉付き年賀はがき・切手の当選番号


..

3等お年玉切手シート
下2桁 50・58・60 当たり番号


1月16日 1月16日
雑記帳 

竹内功治半田市議会議員の長男
大学入学共通テスト


ニュースファイル 

半田と常滑病院
25年経営統合へ
◎半田、常滑両市が、2025年春に半田病院と常滑市民病院を経営統合する方向で゜調整していることが分かったる両市が近く、書面を通じて統合時期を正式に決める。

1月15日 1月15日
週刊誌情報

週刊文春 1月21日号

☆政治家よ、国民をナメるな! 石破茂掟破りの(スクープ撮) 博多ふぐ9人宴会「1月8日 ☆「菅さんがおかしくなっている」 二階も逃げ始めた ☆サントリー新浪社長(直言60分) 「小池知事、これでは飲食店が潰れる」


ニュースファイル

知多信用金庫から、市立半田病院に100万円の寄付

1月14日 1月14日
ニュースファイル

災害時のごみ処理協力を
半田市とIMAZが協定

◎半田市は13日、下水道の維持管理や廃棄物処理を行うIMAZ(同市乙川)との間で、災害時に発生する協定を結んだ。

週刊誌情報 

週刊新潮 1月21日号

☆「コロナ」本当の敵 「菅官邸」崩壊!! ▶吹き荒れ始めた「菅おろし」 ▶「安倍・麻生」主導で解散総選挙の顔は・・・
☆「医療崩壊はしていない!」 「神の手」外科医が訴える「コロナの真実」



1月14日 1月14日
ニュースファイル

山車曳き 今年も中止
乙川祭 コロナ影響で神事のみ

◎知多半島に春の訪れを告げる祭礼に関し、「半田の春まつり」の皮切りとなってきた乙川祭の山車曳きが今年も中止となる。9日、乙川祭礼臨時役員会が決めた。神事のみ執り行う。


話題

20万200円➡誤って200万2000円払い戻し
静岡競輪場 男性が返金

◎静岡競輪場(静岡市駿河区)で、的中車券の払い戻し手続きをした客に誤って約180万円多く払い戻していた問題があり、市公営競技事務所は11日、客の男性から過払い分の返金を受けたと明らかにした。本来の払戻金は20万②00円だったが、窓口の担当者が伝票に誤って「200万2000円」と記入し、そのまま支払った。








1月13日 1月13日
街角ニュース 

伝統の門付万歳
家々巡り福招く

知多・岡田で尾張万歳保存会

◎風情ある町並みを回る門付万歳が10日、知多市岡田でふり、尾張万歳保存会の会員が家々に福が訪れるよう伝統芸能を披露した。


荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

ちた歩記
「共感だけ・・・」
大府通信局・栗山真寛









1月11日 1月12日
ニュースファイル

新成人「密」避け門出祝う



赤レンガ建物など 撮影・休憩スポット 半田

ニュースファイル

福だるま 開運願う
稲沢・尾張国分寺で大祭

◎稲沢市矢合町の尾張国分寺で11日、開運を祈願する恒例の大祭「国分寺福だるま」があり、多くの住民が訪れた。



新型コロナ終息 福だるまに祈願
知多・大興寺

◎「だるま寺」として知られる知多市の大興寺で11日、家内安全や交通安全、身体健康などを願う恒例の「開運大日福だるま大祭」があり、多くの参拝者が訪れて、新型コロナウイルスの終息などを願った。


















1月10日 1月10日
週刊誌情報

週刊文春 1月14日号

☆西浦教授(独白120分)「2月に感染爆発が来る」「東京は無策だったむ
☆中村芝 翫(55) 京都3泊「潜伏愛」撮 今度は「貢がれ不倫」 三田寛子(54)「私はお母さんじゃない!」










荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

デスク席から
「コロナ禍の成人式」
半田支局長・岩佐和也


1月10日 1月10日
 催しもの情報

祝 成人
「おとな記念日」「まちに出る」
半田まちなか成人式応援隊

 


赤煉瓦倶楽部半田情報 

半田赤レンガ建物(カブトビール)
半田市 新成人 まちなかスポット




























1月8日 1月9日
首長選展望 

知事選 ぎふ2021

54年ぶり 保守分裂
議員、団体 支持割れる
コロナ緊迫中 異例の戦い


 ニュースファイル

新成人の思い出づくりに
半田市 まちなかフォトスポット開放

◎各地で成人式が行われる10日、半田市では市内各所で新成人向けのふぉとスポットなどとして提供される。成人式会場での撮影や交流に制限がかけられることから、新成人の思い出づくりに寄与しようと、市民有志でつくる「半田まちなか成人式応援隊」が企画した。



1月7日 1月7日
地域情報

豊川市議14人 先月宴会
◎豊川市議会の市議有志14人が、政府がすでに5人以上の会食を控えるよう呼び掛けていた先月17日夜に市内で飲食を伴う懇親会を開いていたことが分かった。
懇親会を呼び掛けた市議は取材に「時期を考えれば批判もあると思うが、地元経済の活性化の一助となればと思った」と話している。

週刊誌情報

週刊ポスト
1月15日・22日号

令和3年総選挙 「465議席」 全予測 
「愛知選挙区」


1月7日 1月7日
荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

ちた歩記
「門松」
半田支局 高田みのり


ニュースファイル 

南吉童話 ペーパーアートに
半田で榊原さん作品展

◎新美南吉の童話を題材に色紙で人や動物を表現するペーパーアートの作品展が、半田市岩滑西町の新美南吉記念館で開かれている。4月11日まで。出展したのは、ペーパーアート作家の榊原澄香さん(64)=美浜町=。











1月6日 1月6日
街角ニュース 

寺田昇さん 篠島で写真展
◎南知多町篠島の「島の駅SHINOJIMA」で、写真愛好家の寺田昇さん(74)=阿久比町=による写真展「~巡る季節~富士山選抜in篠島」が開かれている。13日まで。










雑記帳 

1月6日は竹内功治半田市議会議員の誕生日です

1月6日 1月6日
ニュースファイル 

南部市場の初市


ニュースファイル 

半田 住吉神社歳旦祭















1月5日 1月6日
市政町政情報 

知多半島 5市5町
2021年 静かなスタート
4市町で仕事始め式

◎新型心なウイルスの影響で、知多半島では仕事始め式を中止する自治体が相次いだ。年末年始の連休が明けた4日、実施したのは10市町で、うち3市町は規模を縮小。2021年は静かなスタートとなった。

雑記帳 

榊原純夫半田市長さんちのおせち2021


















1月4日  1月5日
丑年・年賀状傑作集② 

竹ちゃんの情報ファイル


⑦ 愛知県半田市 HKさん 絵手紙講師
⑧ 愛知県半田市 MTさん 版画愛好家
⑨ 愛知県半田市 NTさん 書道家
⑩ 愛知県名古屋市 YKさん 版画愛好家
⑪ 愛知県南知多町 OYさん きりえ作家
⑫ 愛知県半田市 KMさん 蝶収集家・写真愛好家





























































2020  墓銘録 

おくる 国内2020


 




(1月)
■高木 守道 78 プロ野球中日元二塁手、監督。 (17日)
(2)
■野村 克也 84 元プロ野球選手、監督。(11日)
(3月)
■宮城まり子 93 歌手、俳優、用語施設「ねむの木学園」園長 (21日)
  志村 けん 70 コメディアン。 (29日)
(4月)
■C・W・ニコル 79 作家、環境保全活動家。英国生まれ。 (3日)
  大林 宣彦 82 映画監督。 (10日)
  岡江久美子 63 俳優。 (23日)
(6月)
■横田 滋 87 拉致被害者家族連絡会(家族会)初代代表。 (5日)
(7月)
■岡井 隆 92 歌人。 (10日)
  三浦 春馬 30 俳優。 (18)
  山本 寛斎 76 ファッションデザイナー。 (21日)
(8月)
■渡 哲也 78 俳優。 (10日)
  内海 桂子 97 漫才師、漫才協会名誉会長。 (22日)
(10月)
■高田 賢三 81 服飾デザイナー。 (4日)
  筒美 京平 80 作曲家。 (7日)
(11月)
■小柴 昌俊 94 ノーベル物理学賞受賞者、東大特別栄誉教授 (12日)
  坂田藤十郎 88 歌舞伎俳優、人間国宝。 (12日)
(12月)
■小松 政夫 78 コメディアン。 (7日)
  なかにし 礼 82 作詞家、作家。 (23日)
 1月3日 1月4日
雑記帳 

☆半田市議会議員 竹内功治の2020年回顧

丑年・年賀状傑作集 

☆今年も趣向を凝らした年賀状が何枚か届いた。
その中でもひときわ目立つものを紹介します。





① 愛知県半田市 ISさん 写真愛好家
② 愛知県阿久比町 KNさん スケッチ画家 
③ 愛知県半田市 KHさん ステンドグラス作家
④ 愛知県半田市 YTさん 山車彫刻家
⑤ 愛知県半田市 藤川まり子さん 半田市在住歌手
⑥ 東京都杉並区 三遊亭とんば馬師匠 落語家真打
1月2日 1月2日
丑年年賀状拝見 

☆「竹ちゃんのホームニュース」 頑張っているんですね
※三重県に住む高校の同窓生RTさんからの年賀状。

HPを開設したのは、2002年だから、今年で゛20年目に入る。まさかRTさんが読んでおられるとは思いもよらなかった。正直言って嬉しかったです。学校時代、ちょっと思いを寄せていた女性の一人。60年近く過ぎて、告白するのも照れ臭いですが・・・




☆6月で市長職を辞します。
 ありがとうございました

※3期12年間、ご苦労様でした。お疲れさまでした。

丑年年賀状拝見

☆今年限りで賀状の挨拶は欠礼いたします。
※賀状の送受辞退の理由の殆んどが「高齢のため」であった。

中学校同年、高校の同級生・同窓生、会社の同期、、会社を通じての知人、趣味を通じての人など・・・・
永くは60年近い人も。いずれの皆さんも80歳代、70歳代。
「人生100年時代」とはいうものの、現実は「ボツボツ終活」を考えている人が多いのでは・・・・


























1月元旦 1月2日
 首長選展望

2021年の地方選展望
誰に託す 県内16自治体で首長選



☆武豊町
 現職の他に、出馬の動きなし。無投票か。
☆東海市
 市政継承の後継の前副市長が有利か・・・
☆半田市
 2新人の一騎打ちながら、久世市議 6対4で有利か?
☆知多市
 現職は現在のところ出馬を表明していないが、3選出か?






 

第58代半田市青年会議所理事長・半田市議会議員
芳金秀展さまに、一言物申す




まずは、ご快復おめでとうおめでとうございます。
今や、コロナ感染は誰がなっても可笑しくない状況であります。
しかしながら芳金さまは、現在半田青年会議所理事長であり、半田市議会でもあります。重責を担っておられます。一市民でなく、公人であります。
Facebookを伺いますと、人生のテーマは「剛毅木納近仁」(ごうきぼくとつじんにちかし)だそうですね。「論語」の一文ですね。
意思が強く強固で、素朴で口数が少ない人物が、道徳の理想である仁に最も近い者であるということ。だそうです。
今回の経験を前向きに捉え、今後の芳金さまのご自愛とご活躍を願っています。
※芳金さんのことに触れることはあえて控えていましたが、ご自身が今回のこと(コロナ感染)Facebookに書かれていますので、書き込みいたしました。
12月31日  ニュースファイル 

巨大「アマビエ」 来年の息災祈願
半田・住吉神社

◎半田市宮路町の住吉神社に、姿を写して見せると疫病がおさまると伝わる妖怪「アマビエ」の巨大人形が登場した。同神社の祭礼について取り決める「住吉ちんとろ祭委員会評議会むメンバー15人が、来年の無病息災を願って制作した。

  
12月31日   NHK番組

第71回紅白歌合戦
後7・30



12月30日  市政情報 

市長給料など 据え置き答申
半田市報酬審

◎半田市特別職報酬等審議会(中埜喜夫会長)は22日、市長、副市長、教育長と議長、副議長、議員の報酬を据え置くよう榊原純夫市長に答申した。

12月31日   ニュースファイル

神前神社で大鏡餅奉納
半田・亀崎

◎半田市亀崎町の神前神社では、来年に42歳の本厄を迎える氏子ら8人でつくる「こころ会」が大鏡餅を奉納した。

 





12月29日  ニュースファイル 

知多半島の各神社
初詣 コロナ対策練る
◎年末から年始にかけて多くの参拝客でにぎわう知多半島の各神社が、新型コロナウイルス感染症の対策を練っている。恒例の行事を中止したり、拝殿前の鈴を触れないよウニしたり・・・。


12月30日  荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

デスク席から
「絵手紙この一年」
半田支局長・岩佐和也

12月27日   荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

デスク席から
「基本の徹底を」
半田支局長・岩佐和也


12月28日  話 題 

ZOZO創業者 前澤友作氏
8億円ふるさと納税
全国156自治体に各500万円納付


























12月26日  ニュースファイル 

市役所玄関に華やかな門松
半田「花盛園」 森田さん手掛ける

◎半田市役所の玄関に、今年も一足早く門松が飾られた。手掛けたのはフラワーアレンジメントや祝い花の販売を行う「花盛園」(同市栄町)3代目の森田英夫さん(46)。23日、松竹梅を用いて華やかに仕上げた門松を設置すると、来庁者からは「立派な門松ね」
と声が上がっていた。

12月26日  ニュースファイル 

コロナ収束へ 牛のように前進
名古屋の村橋さん 絵馬デザイン
真清田神社で販売へ

◎名古屋弁護士会(:現県弁護士会)会長などを務めた弁護士の村橋泰志さん(80)=名古屋市名東区=が、一宮市の真清田神社の絵馬をデザインした。来年の干支にちなみ、目を見開いた牛の姿を強い色彩で表現。

12月25日   週刊誌情報

週刊新潮
12月31日・1月7日号

☆「美智子さま」ご心痛に「宮内庁」あたふた! 元凶「小室圭さん」が「リモート会見」の行方
☆遺骨・相続トラブル・・・「三浦春馬」が泣いている


12月25日  週刊誌情報 

週刊文春
12月31日・1月7日号

☆小室圭さんのイジメで 私は高校中退 引きこもりになった
☆三浦春馬実母 初告白 「遺骨は手元にあります」







12月23日   ニュースファイル

「第6次半田市総合計画市民評価報告書」を半田市長に

 12月24日 ニュースファイル 

榊原純夫半田市長
半田赤レンガナイトを来観






12月21日   中日写協会情報

☆第42回全日本スポーツフォトコンテスト成績


















12月22日  ニュースファイル

全国小学生ソフトテニス大会に出場
横川小6年 竹内睦、翔双生児兄弟 市役所訪問

12月20日 ニュースファイル 

紙の門松
知多信用金庫が寄贈









12月20日  雑記帳 

コロナ感染症対策
実行しています
☆半田市乙川浜田町 居酒屋「絵麗路」


12月19日   ニュースファイル

忠魂碑清掃
雁宿公園


12月19日  ニュースファイル 

全知多柔道整復師懇話会
青山記念武道館


 12月18日  週刊誌情報

週刊文春
12月24日号

☆冬コロナ危機 「尾身会長を黙らせろ」 菅首相逆ギレ命令 /医療崩壊は人災だ
☆宮内庁長官が警告した 小室圭さん母子の"独善"言語録
☆河野景子再婚 相手は怪しい「エステ」経営者


12月18日  ニュースファイル 

柔らか知多牛 新しい味販売
澤田酒造の酒かす えさに育成
南知多「牛小屋」 「白老」とセットも

◎南知多町内海の「知多牛工房牛小屋」は、常滑市古場町の澤田酒造の酒かすをえさに育てた知多牛を販売している。
酒かすで育てた知多牛と同酒造の日本酒「白老」をセットにした商品の販売も始める。


12月18日 雑記帳 

大学受験シーズン
三者面談

 12月18日  週刊誌情報

週刊新潮
12月24日号

☆「小室圭・佳代さん」に「美智子さま」からの最後通牒
☆「ガソリン車禁止」で1300万人が路頭に迷う!









 12月16日 時の話題 

2020年 今年の漢字 「密」
くらし激変 象徴



12月17日   雑記帳

亀崎小学校の「かめっこウォークラリー」
スタンプ・クイズラリーなど 約3.・5キロの道のり

12月15日  ニュースファイル 

ボランティア70人
半田運河沿い清掃
「半田運河を守る会」
◎半田市の半田運河沿いで13日、地元住民によるボランティア「半田運河を守る会」ノメンバーら70人が清掃活動を行った。

 12月16日 ニュースファイル 

新しい年へ 大しめ縄新調
半田 神前神社 氏子ら手作り

◎半田市亀崎町の神前神社で13日、新年に向け、拝殿の製作と掛け替え作業が行われた。















12月14日  ニュースファイル 

半田で競演★イルミと花火
◎半田商工会議所青年部によるイルミネーション「見上げた夜空に咲く笑顔」の点灯式が6日、半田市榎下町の半田赤レンガ建物であった。サプライズ花火の打ち上げもあり、居合わせた来場者や近隣の住民たちが歓声を上げた。



秋冬の移ろい感じて
半田の写真愛好家ら作品展

◎地元の写真愛好家らでつくる「写団虹」が、半田市亀崎町の交流施設「街んとサロンかめとも」で写真展を開いている。かめともの蔵を会場に、風景を写すなどした10作品を展示。訪れた人の目を楽しませている。27日まで。

12月14日   時の話題

三浦春馬 遺作映画「天外者」
完成披露試写会 TOHOシネマズ六本木ヒルズで















 12月13日  ニュースファイル

杉本美術館 「城」の絵画コンクール
亀崎小・上夷さん最優秀賞



「入賞した他の皆さん」
【入選】
竹内壽信(半田市亀崎小1)

12月13日 ニュースファイル 

昭和東南海地震 忘れない
半田 76年たち追悼式

◎1944年12月に発生し、中部東海地方中心に多くの被害を出した昭和佐う南海地震から76年になる7日、半田市雁宿町の雁宿公園で追悼式があった。



















 12月14日 中日知多版連載 知多半島新聞   

わが街探偵団
ちた そこが知りたい
「武豊新聞」
 


12月12日   雑記帳

来年6月 半田市長選
出馬表明 堀嵜純一県議のプロフィール






















12月12日   雑記帳

来年6月 半田市長選
出馬表明 久世孝宏市議のプロフィール





12月11日  ニュースファイル

商工会議所青年部のイルミネーション点灯式
半田赤レンガ建物




半田運河を守る会
清掃活動


12月12日  市政ニュース 

来年の半田市長選
久世市議出馬表明


◎任期満了(来年6月23日)に伴う半田市長選に、市議の久世孝宏さん(46)
=同市花園町=が11日、無所属で立候補することを表明した。市長選には県議の堀嵜純一さん(66)も出馬を表明しており、選挙戦になる見通し。


















 12月10日  新型コロナ関連情報

半田青年会議所 39歳男性 新型コロナウイルス感染
☆12月7日、公益社団法人半田青年会議所の39歳男性会員が新型コロナウイルスに感染していることが判明した。
8日付で同所第57代理事長(加藤大将氏)名で、「新型コロナウイルス感染症発生についてのご報告」を発表している。
PCR検査の結果、4名の会員が要請であることが判明した。
関係者の情報では、39歳男性は、第58代理事長HY氏であるとのこと。HY氏は現在半田市議会議員でもある。




半田市議会議員の新型コロナウイルス感染について

12月10日  ニュースファイル

2020絵画&フォトコンテスト表彰式



第11回あいさつ川柳コンクール表彰式



 12月8日  半田赤レンガ建物催し情報
赤レンガ建物の歴史と 半田市の魅力を映し出す、
音と光の感動スペクタクル


半田赤レンガナイト「プロジェクションマッピング」
12月12日(土)・13日(日)・25日(金)~27日(日)
各日17:00~21:00



12月9日   雑記帳

亀崎「ふる里を撮る会む 秋の撮影会
☆撮影先 安城・丈山苑  岡崎西公園

















 12月8日 新型コロナ関連情報 

変わる初詣
境内一方通行/御朱印は事前用意/鈴緒ペタル式
密回避へ知恵絞る

◎新型コロナウイルス感染の収束が見えないまま、初詣シーズンを迎えようとしている。神社本庁(東京)は「対人距離を最低1㍍に」などとしたガイドラインを公表。中部の神社・仏閣も分散参拝を呼び掛けや、境内の一方通行といった「三密む対策を打ち出す。人混みが風物詩だった日本の正月が様変わりしそうだ。

12月8日   中日知多版連載

山車に魅せられて
巡行復活「後世へ残す」
「知多・金沢地区」 北柏谷山車・花王車



12月8日   荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

ちた歩記
「笑えない」
常滑通信局 成田嵩憲


12月8日   荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝

デスク席から
「設備頼みでは・・・」
半田支局長・岩佐和也


12月7日  ニュースファイル 

5市5町の社協に 知多米各100キロ寄贈
JA愛知知多

◎JAあいち知多が、知多半島の5市5町の社会福祉協議会に、「知多米あいちのかおり」を各100キロ寄贈した。


12月7日   はんだ山車まつり情報

半田山車祭り保存会
カレンダーで山車文化PR
10地区の古写真 たっぷり活用

◎半田の山車文化PRのため、半田山車祭り保存会が毎年作製している「山車カレンダー」が今年も完成した。2021年は、各地区が保存していた「古写真」をピックアップ。懐かしい山車の姿や祭りの様子を、年間通じて楽しめる仕上がりになった。1日に販売が始まった。










12月6日  中日写協知多情報 

☆阿久比支部11月例会成績
☆常滑支部11月例会成績
☆半田支部11月例会成績


12月6日   中日知多版連載

ふれあい広場
告知版・展覧会・行催事









12月5日 赤煉瓦倶楽部半田情報 

赤煉瓦倶楽部半田の創立者
永田創一さん(半田市桐ヶ丘)死去

☆半田赤レンガ建物の保存・活用に取り組んでいる「赤煉瓦倶楽部半田」創立者の一人、永田創一さんが2日午後8時45分逝去された。4日、家族ののみで告別式を営まれた。
永田さんと、赤レンガ建物との関りは、平成8年8月、赤レンガファクトリーパーク検討委員会「建物活用部会」が設置され、その時のメンバーの一人。「建物活用部会」のメンバーが中心になり、「半田赤煉瓦倶楽部」が創立された。(その後、現在の赤煉瓦倶楽部半田に改称)。永田さんは建築一級士で、建物の保存・活用について手腕を大いに発揮された。
また、倶楽部の発展にも多大な貢献をされてきた。
3年ほど前から体調を崩し、療養生活に入り、リハビリを続け、復帰を目指していた。その効もなく、帰らぬ人となった。
ご冥福を祈るばかりです。合掌。



ありし日の永田創一さん
(平成25年、赤煉瓦倶楽部半田・総会&懇親会)
12月5日   首長選挙情報

来年の半田市長選
堀嵜県議出馬表明

◎任期満了(来年6月23日)に伴う半田市長選に、自民県議の堀嵜純一さん(66)=同市柊町=が無所属で立候補する意向を表明した。













12月4日  週刊誌情報 

週刊文春 12月10日号

☆黒川辞表に当日に提出された告発状
安倍「秘書のせい」 3つの嘘
☆抗議殺到、職員連続退職・・・追い詰められる秋篠宮家
虚栄の履歴 小室さん母子の正



12月4日  週刊誌情報 

週刊新潮 12月10日号

☆「眞子さま」ご成婚でどうなる
「髪結いの亭主」との生活設計
☆人災のコロナ危機!
報道されない「高齢者の死亡率激減! 演出される「医療崩壊」


 12月3日 市政ニュース 

榊原半田市長
今期で引退表明

◎半田市の榊原純夫市長(71)は2日、市議会定例会の一般質問で、来年6月の市長選に出馬せず今期限りで引退する意向を表明した。

12月4日  雑記帳煉瓦 

2021年6月23日任期満了になる「半田市長選
保守系2氏の激戦か?

☆2日の半田市議会定例会で、榊原純夫市長は来年6月の市長選に出馬せず今季限りで引退する意向表明をしたことを受けて、次期市長選の立候補予定者の動きが始まった。
現時点では堀嵜純一県議と久世孝宏半田市議が出馬意向で、保守系2氏の激戦の公算が強い。
☆噂されている中村宗雄元半田市議は、現時点では出馬の意向はない模様。ほかに野党系(旧民主系)で出馬が噂されているが、現時点では定かではない。

  

堀嵜純一氏    久世孝宏氏






















12月3日   半田市議会情報

議会だより
12月1日




12月2日

1
12月3日   ニュースファイル

吟醸「半田郷」 米品評会でGP{
「中埜」とダブル入賞
初出品 海外市場進出に弾み
◎米国で2001年から続く「全米日本酒歓評会」で本年度、中埜酒造(半田市東本町)の「国盛 純米吟醸 半田郷酵母1801」が吟醸の部でグランプリに輝いた。大吟醸A(精米歩合40%以下の部でも同社の「國盛 純米大吟醸 中埜」が銀賞を受賞した。
























 12月1日 会報・機関誌情報 

東栄会機関誌「東栄」 第37号
令和2年12月1日
東栄会(東海東京F・H OB会)







 12月2日  半田市議会情報

榊原純夫半田市長、
次期の市長選は出馬しない




令和2年第10回半田市議会定例会
「市政に関する一般質問」
12月2日(水)2日目


☆21番議員 石川英之(創造みらい半田)
1.榊原純夫市長の市政運営について
(1) 第6次総合計画について
      ・
      ・
      ・
(2) 3期にわたる榊原市長の市政運営について
      ・
      ・
   ② 就任以来榊原市長が市政運営を通して築いた実績
      は何ですか
   ③ 今後の社会情勢を見据えた市政運営にとって特に      重要と考えることは何ですか

☆最後③項目の再質問の中で、石川議員の次期市長選(6月   日任期満了)に出馬意向はありますかの問いに、
「次の市長選はしないことを決めました。将来の社会情勢を見据えた、ふさわしい"ニューリーダー"に託したい」と実質の退陣表明をした。
































 11月30日  
市政ニュース 

半田市 令和2年「秋の叙勲・褒章」受章者


 
 11月30日 11月30日 
ニュースファイル 

年賀状にいかが? 牛の大絵馬
半田 神前神社で迎春準備

◎半田市亀崎町の神前神社で28日、来年の干支のうしを描いた大絵馬が設置され、一足早い迎春準備が始まった。絵馬は、国宝など文化財の修復も手掛ける地元在住の絵師、成田吉樹さんが絵筆を振るって力強い牛の姿を描いた。





荳ュ譌・遏・螟夂沿繧ウ繝ゥ繝 

デスク席から
「GoTo に惑わされずに」
半田支局長・岩佐和也


 11月29日 11月30日 
ニュースファイル

澤田酒造 麹室焼ける
愛知常滑 江戸時代創業、生産停止

◎27日午後1時ごろ、愛知県常滑市古場町の澤田酒造から出火、木造一部鉄骨2階建ての酒蔵のうち麹室60平方㍍を焼いた。
澤田酒造は、江戸時代の1848(寛永元)年創業の老舗。清酒「白老」で知られる。


中日知多版連載 

山車に魅せられて

彫刻 物語とともに修復
「半田・亀崎地区」 宮本車・青龍車・力神者車・神楽車・花王車






 11月29日 11月29日 
 蟶ょア繝サ蠎・ア邏呎ュ蝣ア

広報 いなざわ

令和2年12月号 №1193


蟶ょア繝サ蠎・ア邏呎ュ蝣ア 

はんだ市報
令和2年12月1日 №1523






11月28日  11月28日 
ニュースファイル 

細井平洲没後220年で事業
来月 東海市で 
生涯描いた絵巻全巻初展示

◎現在の東海市出身で江戸時代の儒学者・細井平洲の没後220年の節目を迎え、市がさまざまな記念事業を企画している。20年前の没後200年を記念して作られ、平洲の生涯を描いた絵巻を全巻まとめて初めて12月1~3日に、市芸術劇場1階の多目的ホールで展示する。









 ニュースファイル

醸造品尽くし 自宅レストラン
半田 酒蔵。メーカー、料理人がタッグ
来月1月、持ち帰り形式

◎知多半島の酒と調味料、料理人によるコラボ「JOZOご自宅レストラン」が、"開店"に向けて着々と準備を進めている。地元の醸造調味料を使って地酒に合わせたオリジナルメニューを地元料理人が考案し、酒や花とともにテークアウト商品化する企画。仕掛け人の半田商工会議所醸造部会は「酒蔵と醸造メーカー、料理人の三者の価値を高める機会に」と期待する。


トップページへ戻る