ぶらっと半田 半田の観光

☆半田の観光と歴史散策
☆コース設定 半田市観光ガイド協会会員・竹内  進


■半田の観光に関する資料請求・問合せ
  半田市観光協会(国登録文化財小栗家住宅内)
    〒475-0873 半田市中村町1-40
    Tel  0569-32-3264  Fax  0569-22-4321
    E-mail  info@handa-kankou.com

ここから入れます http://handa-kankou.com
    URL  http://www.city.handa.aichi.jp/kankoukyoukai

旧半田町の歴史散策

●コース設定
 (スタート)名鉄住吉町駅⇒住吉神社⇒旧カブトビール工場(赤レンガ建物)⇒(紺屋海道経由)⇒順正寺界隈⇒旧葉住座跡⇒旧郡役所跡⇒本町界隈⇒酒の文化館⇒旧都心(小栗冨治郎邸跡・中埜半六邸・萬三商店・ミツカン酢本店)⇒博物館「酢の里」⇒小栗風葉生誕地(美濃半薬局)⇒(御幸通り経由)⇒JR半田駅(ゴール)

旧成岩町の歴史散策

●コース設定
 (スタート)名鉄青山駅⇒成岩城址⇒抱き地蔵尊⇒常楽寺⇒鳳出観音⇒成岩神社⇒無量寿寺⇒浪寄神社(イヌナシ)⇒成岩公民館(力だめしの一石岩・堰堤記念碑)⇒成岩本町(元庄屋地区)⇒北薬師堂⇒粕江庚申⇒山田鉄工所(元天神学校跡)⇒雲澤寺⇒任坊山⇒名鉄成岩駅または名鉄半田駅(ゴール)

旧亀崎町の歴史散策

●コース設定
 (スタート)JR亀崎駅⇒高根烽火台跡⇒すてんしょ道標⇒旧相生座跡⇒井口半兵衛旧宅跡⇒亀崎鉄工場跡⇒尾張三社⇒醸造蔵⇒海産物・梶川問屋跡⇒亀崎港・亀崎魚市場跡⇒亀崎渡船場跡⇒海潮院⇒旧県社・神前神社⇒亀崎城址⇒浄顕寺⇒望洲楼⇒亀崎饅頭(紀伊國屋)⇒鬼門地蔵⇒秋葉社⇒JR亀崎駅(ゴール)

旧乙川町の歴史散策

●コース設定
 (スタート)JR乙川駅⇒八幡神社⇒乙川城址⇒乙川浜側製塩遺跡⇒乙川人形屋⇒(乙川新町信号)⇒山田紡績吉野工場跡(パワードーム・カーマホームセンター)⇒山田紡績内山工場跡(三洋堂書店)⇒光照寺⇒杉浦邸⇒旧石川藤八邸(故松本信司宅)⇒乙川綿布合資会社(石川綿布工場)跡⇒(乙川栄町信号)⇒西ノ宮池畔(西ノ宮貝塚)⇒白山公園・天王西古墳・源内林古墳⇒半田ハリスト正教会⇒旧石川久蔵宅(シャシャラシャッポの跡)⇒若宮神社⇒海蔵寺⇒飯森城址⇒平地城址⇒JR乙川駅

     

はんだの町

「半田まちづくりコンソーシアム」

まちづくり団体
赤煉瓦倶楽部半田
●半田赤レンガ建物の保存活用を目的とした団体。年に数回の建物公開事業を半田市とともに企画運営しているほか、市内の他団体や全国の赤煉瓦建物に関係する団体と連携して赤レンガ建物を活かした地域活性化に取り組んでいる。
年会費 1000円 ※入会金は別に1000円
会員数 80名
活動日 月1回の理事会、年数回の公開事業開催時
主な活動場所 半田赤レンガ建物
連絡先 ・0569-21-5959(副理事長:永田創一)
・redbrickhanda@yahoo.co.jp
・http://akarenga-handa.jp/club_index.html
半六倶楽部
●明治天皇の半田大演習の時からある中埜半六邸を保存するために、整備している者の集まり。桃の節句、端午の節句、お茶会を開き、鑑賞料を修復に充てている。
年会費 無料
会員数 約20名
活動日 ホームページからメーリングリストに登録すると活動内容、活動日が配信される。
主な活動場所 半田市中村町
連絡先 ・ホームページの整備日誌・掲示板に書き込みする。(秋月達郎、磯貝勇壽、永田まゆみ)
・http://han6.hp.infoseek.co.jp
半田災害支援ボランティァコーディネーターの会
●災害ボランティアコーディネーターの養成、中学校・高校での防災教室の開催、各地域で防災啓蒙活動、半田防災活動センターの運営、自ら開発した簡易トイレの普及活動、情報誌の編集発行、資源回収活動、会員間のレクリェーション活動。
年会費 500円
会員数 103名
活動日 活動アイテム:13アイテム、年間活動日数:215日
主な活動場所 雁宿ホール、市民活動センター
連絡先 ・090-6336-1035(半田防災活動センター) 090-7034-4063(事務局:榊原)
・yasuhiro@ddn-jp.com
・http://handavc.blog54.fc2.com/
半田市ボランティア連絡協議会
●半田市社会福祉協議会ボランティアセンターに登録している38グループ(1262名)の連携と研鑽を図るため4分野の委員会を設けて活動している。
年会費 1グループ・1000円
会員数 1262名
活動日 毎月第1水曜日に役員会、年6回委員会を開催、各委員会ごとに年間を通じ行事を開催している。
主な活動場所 雁宿ホール
連絡先 090-1475-1191(杉本)
半田市観光ガイド協会
●半田市を訪れる観光客への観光ガイド、幼・小・中学生の郷土学習の支援、市民のみなさんへのふるさとの歴史・文化の紹介と案内をする団体。半田市観光協会や観光に関する団体と連携して各種イベントにも加し、地域活性化に取り組んでいる。
年会費 1000円
会員数 45名
活動日 依頼のある日(依頼は原則1週間前までに)
主な活動場所 半田市内
連絡先 ・0569-32-3264(半田市観光協会へ)
・info@handa-kankou.com(半田市観光協会)
国際ボランティァポレポレ
●在住外国人への支援活動(日本語スクール等)、海外協力・支援(年1回の古着回収)、ホームステイビジットの受入れ、通訳ガイド、留学生支援、セントレア空港ボランティア。
年会費 3000円
会員数 103名
活動日 随時、毎週土曜日19:30〜21:30日本語スクール、月1回運営会議
主な活動場所 雁宿ホール、市民交流センター等
連絡先 ・0569-29-3188(鈴木そう子)
・hienet@viola.ocn.ne.jp
・http://www3.ocn.ne.jp/~hienet/porepore.html
半田国際交流協会
●半田市と諸外国との間の文化、経済及び人物等の交流を通じて、市民の相互理解と友好親善を促進すると共に、日本と諸外国との友好関係の促進に寄与することを目的として、4つの委員会に分かれ、在住外国人との交流イベント「こんにちわーるどフェスティバル」の開催、会報の発行やHPによる情報発信、各種研修会や、在住外国人のための日本語教室などを行っている。
年会費 2000円(法人及び団体会員は別料金)
会員数 個人:会員392名 法人会員:38法人 団体会員:22団体
活動日 第3月曜日・火曜日を除く、毎週日曜日〜金曜日までの10:00〜16:00まで
主な活動場所 半田市福祉文化会館内、半田国際交流協会 事務局、他
連絡先 ・0569-26-1929 FAX 0569-26-1992(事務局:豊田)
・hia@poplar.ocn.ne.jp
・http://www.handakokusai.ecnet.jp/
矢勝川の環境を守る会
●半田市岩滑が生んだ童話作家新美南吉の作品「ごんぎつね」に描かれている彼岸花で矢勝川の堤を埋め尽くそうと活動している団体。また、新美南吉記念館周辺の休耕田を利用して、季節ごとに菜の花・ポピー・松葉ボタン・コスモスなどを咲かせている。
年会費 無料
会員数 14名
活動日 平日の8:30〜11:30
主な活動場所 矢勝川堤の右岸地域と記念館周辺の休耕田
連絡先 ・090-1744-2860(榊原幸宏)
ルート21
●亀崎の残された自然、伝統文化を大切にしつつ、新しいもののよさに共感し、心豊かに育む幅広い文化活動を目的にしている。これまでに、昔の村絵図をもとに散策したり、バイオリンや馬頭琴のコンサートを開催したりと幅広く活動している。最近では、亀崎のまち歩きマップの作成に取り組んでいる。
年会費 3000円
会員数 14名
活動日 不定期
主な活動場所 来教寺(亀崎町5-18)
連絡先 090-3956-0334(リーダー:石川正喜)
半田市民憲章実践協議会
●半田市民の日常生活の「心がまえ」と定めた市民憲章をもとに市民参加を前提としたまちづくりを行政とともに推進している。主な活動は「半田市苗木まつり」「花の苗配布」「総会・記念講演会」[憲章実践者の表彰」「水辺のクリーンアップ大作戦」「ふれあいウォーキング」「秋のはんだクリーン作戦」他、実践委員会、年2回の広報紙発行。
年会費 一世帯100円(団体会員、事業所賛助会員は別に定める)
活動日 行事開催時
連絡先 事務局:090-6586-1620(松下)
半田女性活動連絡協議会(レディース半田)
●男女共同参画社会の実現をめざし、人と環境に優しい地域づくりのための活動をしている。半田市と共催で「女と男(ひととひと)のつどい」をはじめ、研修会などの啓発事業を企画すると共に、知多半島ネットワークや日本女性会議等にも参加し、資質の向上に努めている。
年会費 団体:2000円 個人:500円
会員数 16団体および個人会員4名
活動日 毎月役員会・代表者会、広報「レディースはんだ」季刊発行
主な活動場所 青年の家、クラシティ半田
連絡先 0569-32-3430(市民交流センター内市民活動・男女共同参画担当)
(会長:加藤美幸)
半田市文化協会
・文芸、美術、茶華道、邦楽、大衆音楽、芸能、音楽そして生活文化の8つの部門に関する団体(会)を擁する。
・毎年9月から12月を芸能祭期間とし、市内各地で、発表会・展示会等を開催。
・主催事業として毎年12月に作品展及び芸術劇場を開催。
年会費 団体:大人800円 小人200円×会員数 個人:2000円
会員数 1402名
活動日 随時
主な活動場所 雁宿ホール、市内公民館他
連絡先 ・0569-23-7341(事務局)
・shougai@city.handa.lg.jp
新美南吉事業推進協議会「ごんぎつねの会」
●新美南吉文学を中心とした地域文化の振興を目的に次の事業を行っている。
・南吉に関する情報交換とPR事業
・南吉童話賞の募集、発表(共催)
・「あつまろう みんなの南吉展」開催
・ホームページの運営
・会報「かわら版」の発行(年4回、7000部/回)
年会費 1000円
会員数 200名
活動日 年2回南吉展開催時(夏休み・秋の彼岸)、不定期
主な活動場所 新美南吉記念館
連絡先 ・自宅:0569-28-1549 勤務先:0569-22-5511(事務局長:吉田重夫)
・fox-gon@cac-net.ne.jp
・http://fox-gon.com/gongrjp/
共育ネットはんだ
●主に半田市在住、在学の小学生、中学生、高校生、保護者を対象として、出会いと体験を基に「共に育み、共に育み合う」事を理念に活動をしている。活動企画については毎月開催の定例会で行い、土・日曜日、長期休暇などに様々な内容の体験活動を企画運営している。
年会費 1000円
会員数 25名
活動日 定例会:毎月第3月曜日19:30〜、体験活動:土・日曜日、長期休暇
主な活動場所 市民交流センター、さくら小学校、野外、他
連絡先 ・0569-23-65318(FAX共)(水野尚美)
・nao-527@cac-net.ne.jp
・http://13.pro.tok2.com/~kyouikunethanda
半田大衆演芸くらぶ
●まちに笑顔を!そんな思いから、演芸好きな人々が集まった。落語、マジック、ハーモニカ演奏、南京玉すだれ、馬頭琴演奏など、多彩な演芸陣に加え、かげで支えるスタッフ陣で運営している。活動の場は、高齢者、障がい者施設、老人会、地域イベントや、自主開催の寄席。
年会費 随時徴収
会員数 35名
活動日 落語稽古:毎月第2水曜日19:〜 音楽部練習:毎月第4月曜日19:30〜
主な活動場所 半田市内
連絡先 ・0569-22-3993(榊原かおる)
紺屋海道研究会
●JR半田駅から北へ歩いて3分、三八通りを抜けて、小さな踏切をこえると現れる静かな細道、そこが紺屋海道(こんやかいどう)。半田の生んだ童話作家新美南吉も歩いたこの場所で、イベントなどを通じて地域とともに「自分たちの住むまちのすばらしさ」を再発見する機会を提供している。
年会費 無料
会員数 10名
活動日 不定期
主な活動場所 紺屋海道周辺
連絡先 090-1282-5666(榊原)
さわやかOB会
●・健康演劇活動―健康の大切さを楽しい劇で伝えている。
・子育て支援活動―健診時の託児や各種講習会を企画している。
・自主活動
年会費 500円
会員数 60名
活動日 健診時に当番制で活動、演劇活動は念10数回の上演。
主な活動場所 保健センター、公民館等
連絡先 0569-28-2324(竹内美枝子)
半田市健康づくり食生活改善協議会
●「私たちの健康は私たちの手で」をスローガンに「食生活」の分野で地域住民の方々に健康づくりを推進している。
年会費 1200円
会員数 66名
活動日 第2水曜日は2会場にて9:30〜、第3水曜日9:30〜、第3金曜日9:30〜
主な活動場所 青年の家、公民館
連絡先 0569-21-7711(寺沢千代香)
半田市健康づくり連絡協議会
●市内66団体で構成する協議会。健康づくり体操の普及、いきいき健康教室、健康フェア、さわやかフェスティバル、健康体操発表会
年会費 各団体により異なる
会員数 1600名
活動日 各団体により異なる
主な活動場所 市内公共施設
連絡先 ・0569-22-6724(山本美津穂)
・naoki-yama@kyj.biglobe.ne.jp
半田商工会議所青年部
●半田商工会議所青年部は、次代を担う経営者・後継者・幹部社員らが研鑽を積み、人格教養・経営能力の向上により企業の発展をはかり、合わせて商工会議所活動への参画・協力を通じて地域経済、地域社会の繁栄に貢献することを目的に活動している。
年会費 42000円
会員数 114名
活動日 毎月の事業、役員会、三役会、委員会
主な活動場所 半田商工会議所他
連絡先 ・0569-21-0311(小柳厚)
・info@handa-yeg.com
・http://www.handa-yeg.com
社団法人 半田青年会議所
●社団法人半田青年会議所は昭和40年設立の半田市と知多郡5町を活動エリアとするまちづくりと人づくりを行う団体。私達の住むこの知多半島をよりよくしていきたいと願う人の輪を広げ、明るく豊かなまちにするため、毎月事業を行っている。
年会費 130000円
会員数 78名
活動日 毎月第3水曜日に例会の開催(18:30〜21:00)
主な活動場所 半田市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町内の公共施設等
連絡先 ・0569-21-7105(代表)
・info@handajc.or.jp
・http://www.handajc.or.jp/
特定非営利活動法人 net はんだ
●知多半田駅前のクラシティ半田3階「喫茶夢netはんだ」を拠点として「まちづくり活動」をしている。
・子どもたちの就労体験の場づくり
・まち情報の発信
・点字メニューのセット
・クラシティ半田駐車場駐車券の販売
・市民団体のイベントチケットの受託販売
・半田,知多半島のおみやげコーナー など。
年会費 無料
会員数 15名
活動日 毎日
主な活動場所 市民交流センター内 喫茶夢netはんだ 他
連絡先 0569-32-3430 内線 210(松見直美)

(2008 「半田まちづくりコンソーシアム・半田市」より)


トップページへ戻る